人狼ゲームより気軽に遊べる!iPhoneアプリ『ワンナイト人狼』で実際に遊んでみたレビュー・感想☆

iPhoneアプリ『ワンナイト人狼』

iPhoneアプリ『ワンナイト人狼』って?


一時期大流行していた「人狼ゲーム」をご存知ですか?
 
人狼ゲームとは、オオカミ男の言伝えである
「オオカミ男狩り(魔女狩り)」をモチーフに、
パーティーゲームとしてヨーロッパなどで
古くから遊ばれてきたゲームのことです!
 
プレイヤーは「村人」と「村人に化けたオオカミ男」となり
「オオカミ男が誰なのか」を全員で相談・討論します。
 
村人チームはオオカミ男を探し出せば勝利、
オオカミ男チームは村人をダマして
生き残れれば勝利というゲームです☆
 
わたしが高校生の頃に流行り出して
その頃は毎日やるくらいハマっていました(笑)
 
でも人狼ゲームは「1時間くらい」の時間がかかるし
人数も「8人前後」いないと成り立たないので
気軽には遊べないゲームなんです・・・
 
だんだんとやる機会が減っていき
いつしか人狼ゲームをやることはなくなりました。
 
 
ですが最近、そんな人狼ゲームを気軽にできる
『ワンナイト人狼』というゲームが出たのです◎
 
ワンナイト人狼はカードゲームですが、
iPhoneアプリとして無料でダウンロードできるのです☆
 
ワンナイト人狼のアイコン画像
 
つまり実質無料で遊べちゃうゲームなんです!
 
普通の人狼ゲームと違い、
ワンナイト人狼は「最低3人」「10分くらい」
気軽に遊べちゃうのが魅力なんです♪
 
今回はそんなワンナイト人狼で実際に遊んでみたので
そのレビューや感想を紹介していきます☆
 
 

『ワンナイト人狼』の役職


基本的には人狼ゲームと同じ役職が多いですが、
“ワンナイト”しかないので違うキャラクターもいます!
 
まずは無料で遊べる役職を紹介します◎
 
■人狼(人狼チーム)
 
人狼は村人を食べます。
 
人狼が一人も処刑されなかったときに
人狼チームが勝ちます。
 
■占い師(市民チーム)
 
占い師はプレイヤーの役職を見るか、
残り二枚の役職を見ることができます。
 
■怪盗(???チーム)
 
怪盗は他プレイヤーと役職を交換することができます。
 
交換された側の人は市民となりますが
交換されたことに自分では気づくことができません。
 
■村人(市民チーム)
 
村人はただの一般人です。
 
特に何もすることはありません。
 
■吊人(吊人チーム)
 
吊人は人狼チームにも市民チームにも属しません。
 
処刑されたときに勝利するので、
人狼と疑われるようにしなければなりません。
 
 
この5種類で基本的に戦っていくのですが、
課金すれば種類を増やすことができます♪
 
ゲームを面白くしたいのであれば、
新しいカードに課金した方が
楽しくなること間違いなしです!
 
1枚につき120円で買えばずっと使えるので
安いお買い物だとわたしは思いました(笑)
 
また1枚ずつ購入できるので
面白そうな役職だけ増やすこともできますよ☆
 
 
課金すると使える役職はこちらです◎
 
■狂人(???チーム)
 
プレイヤーに人狼がいる場合は人狼チーム、
平和村の場合は村人チームになります。
 
■大狼(人狼チーム)
 
大狼は人狼と同様に仲間を確認でき、
且つ墓地にあるすべてのカードを確認できます。
 
■狩人(市民チーム)
 
狩人は自分が処刑された際に
狩人が指定したプレイヤーを道連れにできます。
 
■CIA(市民チーム)
 
CIAは全ての人狼を把握することができますが、
自分の正体がCIAとバラしてはいけません。
 
■魔女っ子(市民チーム)
 
魔女っ子は墓地以外のプレイヤーの役職を
確認することができます。
 
■吸血鬼(???チーム)
 
吸血鬼は他プレイヤー及び
墓地にある役職と交換することができます。
 
 

『ワンナイト人狼』のやり方


ワンナイト人狼の遊び方は、
基本的には普通の人狼ゲームと同じです!
 
人狼チーム・市民チームが
騙し合って戦うスタイルですね。
 
ただ、人狼ゲームは何度も昼と夜をくり返すのですが
ワンナイトなので一晩で終わってしまうんです(笑)
 
そのためちょっとルールが違います◎
 
早速ワンナイト人狼の遊び方を紹介していきます!
 
①各自にカードが配られる(夜のターン)
 
ワンナイト人狼の役職
 
例えば6人でワンナイト人狼をやる場合、
カードは8枚分配られるんです!
 
人数+2枚のカードが使用されるんです◎
 
6枚は各自の手に渡り、2枚は墓地に行きます。
 
そのため表示されているカードのうち
2枚は誰ももっていない可能性があります!
 
人狼ゲームなのに、
人狼が存在しないというのもありえます(笑)
 
この夜のターンの間に、
各自のできることをやっていきます。
 
やることは画面に出てくるので
ルールがわかっていなくても大丈夫です♪
 
 
②話し合い(昼のターン)
 
ワンナイト人狼で夜のターンが終わった画面
 
夜のターンで行ったことをもとに
人狼をあぶりだしていきます。
 
ワンナイトしかないので
役職を隠す必要はありません!
 
わかったことはどんどん発信して
自分のチームが勝てるようにしましょう◎
 
そして、人狼だと思った人を処刑します。
 
 
③処刑または平和村を選択
 
ワンナイト人狼で話し合い終了後の画面
 
 
ここでポイントなのが、
「ゲームに人狼が存在しない場合」です。
 
この場合は誰も処刑してはいけないので
「平和村」という選択をしなければなりません!
 
平和村を選んだ場合、
全員が市民チームであればゲーム成功となります♪
 
ただ人狼チームがいるゲームで平和村を選択すると
市民チームの負けになってしまうので気を付けましょう。
 
平和村は「処刑する人を指定する」
というほうを選択すると選択肢が出てきます。
 
 
④ゲーム終了
 
ワンナイト人狼の結果画面
 
結果が出たらゲームの終了です!
 
火がついているのが処刑された人です(笑)
 
一回のゲームが短いのですぐ終わります♪
 
処刑されて暇になる人もいないし、
つまらない市民を何分間も続けなくていいので
みんなが楽しめますよね☆
 
 

実際に遊んでみたレビュー・感想☆


私はこの前富士急ハイランドに行ったので
その時の待ち時間にこのアプリを使ってみました!
 
遊んだ人数は4人で、
無課金なので役職は5つのみです◎
 
1人を除き未経験者だったので
まずはルールを覚えるのが難しかったです(T_T)
 
あと、吊人が難しすぎて、
その役職になってもなにもできませんでした(笑)
 
一発勝負なのでかなり頭を使います・・・。
 
また、どう振る舞えばいいのかもよくわからず
結局勘で人を処刑することになったりして
ぐちゃぐちゃなゲームも何回かありました。
 
少人数でもゲームは成り立ちますが、
楽しくやるなら人数も6人くらい必要だと思います◎
 
すぐ終わるという点では良かったのですが
正直普通の人狼のが面白いかもしれませんね(笑)
 
ただあれはかなり時間がかかるので
そういう面では気軽にできていいと思いました☆
 
あと、無料で遊べるのがウリだと思いますが
課金したほうが絶対楽しくなりますね(笑)
 
次は課金して大人数で遊びたいと思います♪
 
 

まとめ


いかがでしたか?
 
人狼ゲームより気軽にできる『ワンナイト人狼』
無料なのに面白いのでとってもオススメです☆
 
遊園地の待ち時間や飲み会など、
幅広いパターンで使えるので便利です◎
 
トランプやウノに飽きてしまったという人や
人狼ゲームは難しくて苦手だという人でも、
楽しんで遊べると思いますよ♪
 
『ワンナイト人狼』公式サイトはこちら >>

mii

投稿者: mii

22歳♡ 美味しい食べ物や良かったコスメなど 色々な体験談を紹介していきます♥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です