お客様満足度No.1『横浜ロイヤルパークホテル』の最上階フロアに泊まってみた!普通のフロアとは何が違うの?

ホテルのスイートルーム

横浜の夜景に必ずといっていいほど写っている「横浜ロイヤルパークホテル」をご存知ですか?高級ホテルで有名な横浜ロイヤルパークホテルの“最上階”に今回、彼氏の誕生日祝いで宿泊してきちゃいました!普通のフロアとは違う贅沢な宿泊体験を、今回は紹介していきたいと思います。

誕生日にリッチな体験を‥♡


横浜には横浜のシンボルともいえる
横浜ランドマークタワーがありますが、
 
そんなランドマークタワーの中にある
高級ホテルが
『横浜ロイヤルパークホテル』です!
 
横浜に行ったことがある人なら
だれもが一度はみたことがあるのではないでしょうか。
 
ロイヤルパークホテルに泊まれば、
横浜の夜景をすべて独り占めできちゃうほど
とっても素敵なホテルなのです。
 
今回わたしは、
彼氏の誕生日のお祝いとして、
このホテルの最上階に宿泊してきました!
 
最上階はどんなお部屋なのか?
なにか特別な特典はあるのか?
 
などさまざまなことを
紹介していきたいとおもいます。
 
 

横浜ロイヤルパークホテルって?


横浜ロイヤルパークホテルは、
日本で一番高い場所にあるホテルなので
空と隣り合うホテルとも呼ばれています。
 
季節、時間、天候、方角で
さまざまに変容する空を、
超高層階から眺めることができちゃうんです。
 
また、
きめ細やかなホスピタリティが行き届いているので
お客様満足度No.1を獲得しているホテルなんです。
 
 
横浜ランドマークタワーの
52階から67階に
ロイヤルパークホテルの客室があり、
 
すべてのお部屋がゆったりと寛げる
インターナショナルサイズなので、
 
広がる空と港町ヨコハマの眺望とご一緒に、
非日常の時間を過ごすことができます!
 
 
また、地上277m、
ランドマークタワー最上階(68階)には
スカイラウンジがあり、
 
ビジネスやプライベートの
さまざまなシーンで使うことができる、
 
8つの和・洋・中のレストランがあるので
特別な日のお祝いにぴったりなんです!
 
 
さらに、横浜市内最大級の大宴会場であり、
日本で一番高い場所にある
スカイバンケットルームというものがあります。
 
正統派のホテルウエディングや
世界からのお客様をお迎えするコンベンションなど
 
さまざまな用途として使える、
大小12の宴会場が準備されています。
 
 
宿泊する際は、
 
チェックインが15時、
チェックアウトが10時になっていますが、
 
追加料金を払えば
それより滞在することも可能です。
 
 
部屋数は全部で603室あり、
 
◆52F~59F:レギュラーフロア
 
→ファミリールームやバリアフリールームなど、
 多彩な客室
 
◆60F~64F:スカイリゾートフロア
 
→窓際に配置したカウンターから
 絶景を楽しむことができる客室
 
◆65F〜66F:クラブ ザ ランドマークフロア
 
→最高級カテゴリーのクラブフロア
 
◆65F〜66F:スイートルーム
 
→65~290平方メートルのゆとりある客室。
 贅を尽くしたスイートルーム。
 
◆67F:トップ オブ スカイリゾートフロア
 
→客室最上階、贅沢な客室。
 
こちらの5つのフロアに別れています。
 
 
今回は、
トップオブスカイリゾートフロア
宿泊してみたので、
 
67階について紹介していきます!
 
 

最上階『67階』に泊まってみた!


67階には、
5つの部屋タイプがあります。
 
①コンフォートダブル
ビジネス利用やプライベートステイに。
 
②プレミアムダブル
キングサイズのベッドにジェットバスまで!
 
③コンフォートツイン
すっきりしたレイアウトで快適な居住空間。
 
④デラックスツイン
ゆったりとしたレイアウトと大きな窓が特徴。
 
⑤コーナーツイン
バスルームの丸窓からも景色が見れる
 
 
今回私は、
デラックスツインのお部屋に泊まりました!!
 
部屋に入った瞬間、
大きな窓で景色が一望できるんですけど
 
あいにく天気が曇りだったので
絶景というよりはキリがかかっていました‥
 
夜は夜景がとってもきれいに見えたので
泊まって良かったなあと思いました。
 
本当に横浜の景色が一望できちゃうので
なんだか大富豪になったかのような
気持ちになれました♡(単純)
 
 
気になる料金は‥
 
8月10日から1泊2名の利用で、
なんと38,000円!!!
 
さすが高級ホテルなだけあります。。
 
※料金はシーズンや曜日によって異なるので、
 宿泊予定日で検索してみてくださいね。
 
 
ベッドサイズのサイズが
1200×2100mmなので、
 
ごろごろしても、寝相が悪くても、
落ちないくらい広々とした大きなベッドでした♪
 
寝心地も最高で、
柔らかすぎず、肩過ぎず、
ちょうどいいマットレスだったのですが
 
このマットレスは、なんと67階限定で、
エアウィーヴ
マットレスパッドというものだそうです。
 
トップアスリートや著名人など、
眠りにこだわる多くの方に支持されている
マットレスパッドなので、
 
適度な反発力と優れた体圧分散性が
上質の眠りをお届けしてくれるそうです!
 
 
そして、すごいのが、
客室のアメニティが全て
「ロクシタン」なんです!
 
あの有名なロクシタンの、
シャンプーやリンスが
お部屋についているんです‥!
 
豪華すぎて驚きますよね。
 
わたしはその時に使うのがもったいなさすぎて
カバンに入れて持ち帰ったんですけど、
 
いまだにもったいなくて使えてません(笑)
 
 
お風呂とトイレはガラス張りなので
同時に使うことはできなかったです。
 
お風呂はもちろん足を伸ばしてつかれるくらい
大きなバスタブで、
泡ぶろなどの入浴剤もついていました!
 
ホテルあるあるで、
シャワーの水圧が弱い問題がありますが、
 
さすが高級ホテルなだけあり、
その心配はもちろん無用でした。
 
 
ひとつ嫌だったのが、
ビルの構造上?なのかはわかりませんが、
 
カーテンをあけるとなぜか
他の部屋が見えてしまうことです。
 
なので、ずっと景色を見るのは
まわりの目が気になってできませんでした。
 
それ以外は魅力的な点ばかりで
とても満足できる宿泊になりましたよ!
 
 

トップオブスカイリゾートフロアの特権とは?


実は、67階宿泊者は、
 
地上200m・49Fに位置する
ホテル直営の会員制フィットネスクラブ
 
なんと無料
利用することができちゃうんです!
(通常料金はなんと5,400円)
 
フィットネスクラブでは
 
◆ジム
155m²のゆとりのスペースに、
テクノジム社のハイグレードマシンを完備。
 
◆スカイプール
富士山を望む、水中音響システムを備えた
全長20mのプール。
 
◆ジェットバス
 
◆リラクゼーションルーム
TV付きのリクライニングチェアがある
みなとみらいの夜景を一望できるお部屋。
 
◆サウナ・スパ
ドライサウナ、ジェットバス、シャワーブース、水風呂
 
◆パウダールーム
 
こういった様々な施設があるのですが、
これが全て無料で使えちゃうんです!!
 
とってもお得ですよね。
 
今回わたしたちは、
プールとスパを利用しました。
 
水着・キャップのレンタルも
なんと無料です!
 
ですがゴーグルだけは買わなければならなかったので
今回はゴーグルなしで頑張りました(笑)
 
夜の9時ごろに行ったら、
誰もいなかったので貸切状態でした。
 
スパは裸で入るので男女別です。
 
ひとりで入るのは悲しかったですが、
ジェットバスなどを満喫できたので
とてもリラックスできました。
 
 
トップオブスカイリゾートフロアに
宿泊する際は、
絶対利用した方がいいサービスだとおもいます!
 
 

まとめ


いかがでしたか?
 
横浜ロイヤルパークホテルの、
トップオブスカイリゾートフロア(最上階)は
 
お部屋が素敵なだけでなく、
フィットネスクラブも無料で使えちゃうんです!
 
もし特別な日などお祝い事があったら
ぜひ横浜ロイヤルパークホテル
泊まってみてくださいね。
 
 
【横浜ロイヤルパークホテル】
 
♥〒220-8173 横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
♥045-221-1111
公式サイトはこちら >>

Posted Date: 2018/05/03

関連記事

食×エンタメフェス Fight inお台場の画像

お台場で開催された日本初の食×エンタメフェス「Fight」に行ってきた感想☆

イベントお台場
ori
激辛グルメ祭り2018の2ndで食べた料理

念願の『激辛グルメ祭り2018』に行ってきた☆1stから4thまで全参加したわたしが食べた料理を紹介します!【後編】

イベントグルメ
mii
タワーの横でいくつもの花火が打ちあがっている綺麗な画像

東京で打ち上げ数No.1『隅田川花火大会』の攻略方法教えます!約100万人が訪れる花火を快適に見るには?

イベント
mii
デビルのコスプレをして倒れこんでいる女の子

まるでお祭り!地獄の『渋谷ハロウィン』に参加するときの注意点とは?

イベントコスプレ
mii
ジンジャーガーデンアオヤマのバースデーサプライズ

ジンジャーガーデンアオヤマの“バースデーサプライズ”が超すごい!実際に友達が喜んでくれた素敵なプランとは?

イベントカフェ
mii
夜空に上がる綺麗な大きい花火の画像

『西武園ゆうえんち花火大会』は人混みが苦手な人におすすめ!毎年行く私が混雑状況や攻略方法を教えます

イベント口コミ
ori
ホテルニューオータニ東京のナイトプールの入り口

贅沢で非日常な夜を☆東京『ホテルニューオータニ』のナイトプールに行ってきた感想や持ち物をご紹介します!

イベントテンション上がった
sora
熊谷花火大会の画像

熊谷花火大会に行ってきた!見どころ・混雑状況は?2018の開催日程も紹介します☆

イベント口コミ
moo
カレッタ汐留のイルミネーション

写真で見るより綺麗だった“イルミネーション”3選!近隣のデリシャスリッチなディナーも教えちゃいます!

イベントカップル
mii
激辛グルメ祭り2018のチラシ

念願の『激辛グルメ祭り2018』に行ってきた☆1stから4thまで全参加したわたしが食べた料理を紹介します!【前編】

イベントグルメ
mii
EXPERI のトップページへ