稼ぎながら夏の思い出作り!4年連続ビアガーデンでアルバイトをした私がこのバイトのオススメポイントと注意点もご紹介します!

ビアガーデンのビールと料理の画像

夏と言えば…ビアガーデン!


夏前になると様々な場所でオープンするビアガーデン
 
夏になるとビアガーデンに行きたくなる!
という人も多いのではないでしょうか?
 
そんなビアガーデンは
夏のバイトとしても人気です。
楽しそうなイメージが強いですよね!
 
 
ビアガーデンのバイトしてみたいと考えている人のために
4年連続で働いたからこそ分かるビアガーデンのバイトの
オススメポイントと注意点をご紹介します!
 
 
 

オススメポイント①かけがえのない仲間ができる!


ビアガーデンのバイトは基本的に、
夏前~秋くらいまでの期間限定が多いです。
 
そんな短い間で他のスタッフと仲良くなれるかな?
と思う人もいるかもしれません。
 
営業に人数が必要なのでシフトが被る人が多いことや、
忙しいお店を回すために団結力が必要とされること、
働く人はワイワイとした雰囲気が好きな人が多いので
気が付いたら自然と仲良くなっていることが多いです!
 
4年連続でビアガーデンのバイトをしましたが、
毎年仲良くなれたし、今でも集まって遊んだりします!
 
かけがえのない楽しい仲間ができる!
 
これはビアガーデンのバイトの最大のオススメポイントです!
 
 
 

オススメポイント②条件が良いことが多い


結構ハードなこともあるビアガーデン。(下記の注意点参照)
だからこそ結構条件が良い場合が多いんです。
 
 
私の地元は時給1000円あれば高いほうです。
しかし、ビアガーデンのバイトは時給1200円。
繁忙期は異常なほど忙しいですが、
それ以外は意外とゆったりと仕事ができるので
ビアガーデンの時給の高さはとっても得だと思います!
 
シフトも結構柔軟でした!
バイトの人数が多いので変わってくれる人がすぐ見つかったり、
逆に今日は入れます!という希望も通してくれたりと、
シフトの自由度は相当高かったと思います!
 
また飲食店で多い服装の厳しさもそこまでなく、
居酒屋のようにたばこ臭くなる!という事も野外なのでありません。
 
楽しくワイワイとした雰囲気なので、
スタッフのおしゃべりも咎められることがなく
(ふざけすぎはダメですよ!)
本当に楽しく仕事することができました!
 
 
 

注意点


ここまではこのバイトって良いこと尽くし!
というイメージを持つと思いますが、
もちろん大変なこともあります。
 
・天候の影響がすごい
 野外なので避けられないのが暑さと日差し。
 日中から営業している店舗では日焼けは不可避です。
 また急な雨や台風などにも対応しなくてはなりません。
 台風予報で資材を全部撤去しなくてはならなかったり、
 シフトが削られたりと天候の影響をもろに受けます。
 
・虫はどうしても避けられない
 注意していても食べ物があるので虫は出ます。
 ハエや蚊、ゴ〇ブリもよく見かけました…
 
・荒れる卓は相当荒れる
 野外であり夏のイベント的な感覚になるため、
 開放的な気分になりすぎるお客様は必ずいます。
 汚したり騒いだり帰らなかったり…と、
 そういうお客様の対応が結構大変でした…
 
・ピーク時の忙しさは異常
 期間限定だからこそ人が押し寄せます。
 ピーク時には休憩が回せないほど混むことも…
 ずっと重いジョッキを持ったりするので、
 腕もパンパンになったりします。
 
 
このようなことを考慮したうえで始めないと
思ったよりキツイ!ってなるかもしれません。
 
日焼けが嫌なら夕方から営業するお店を選んだり、
重たいジョッキを持って運ぶのが嫌なら
セルフサービスのお店を選んだり、
バイト応募時にしっかりとリサーチしておきましょう!
 
 
 

まとめ


いかがでしたか?
 
夏のバイトとしても人気なビアガーデン。
もちろん大変なこともありますが、
夏の思い出作りには最高なバイトです!
 
イベントやお祭りが大好き!
ワイワイ楽しく働きたい!
新しく仲間が欲しい!
 
そんな人にはピッタリのビアガーデンのバイト。
 
ぜひビアガーデンのバイトを通して
夏の思い出や仲間を手に入れて下さい♪
 
 
 

sora

投稿者: sora

美味しいものと旅行と海が好きな22歳。ジャンルとらわれず様々な記事を更新していくのでよろしくお願いします❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です