【新宿】超密室リアル体験型脱出ゲーム「ダンジョンからの脱出II」体験レポート☆【後編】

まずは謎解きから!


ゲーム1
 
なるべくネタバレしないように、
ざっくり書いていきますね♪
 
 
まずはじめの部屋は、
密室内にあるアイテムや置物を見て触り、
次の部屋へ進むのに必要な謎を解いていきます!
 
部屋は真っ暗なので、
店員さんにあらかじめもらった懐中電灯を照らしつつ、部屋中を探索☆

 
ゲーム3
 

部屋自体は広くはないのですが、
様々な方面に仕掛けなどがあるので、
どれから謎を解けばいいのか分からず序盤からかなり苦戦・・(汗)
 
もしかしたら、
 
「このままこの部屋で終了!?」
 
と思ってしまう程、私的には難易度高めでした。
 
結局、謎を解けたのは、
開始から15分くらい経過したころ。
 
私は一切活躍できなかったです(笑)

 
 

レーザートラップのお部屋へ・・・


 
次に待ち受けていたのは、
「レーザートラップ」!!
 
超密室リアル体験型脱出ゲームのレーザートラップの画像
 
レーザートラップは、
レーザーをくぐり抜け、奥にあるボタンを押すことができればクリア!
 
(チームの誰か1人でもクリアできればOK)
 
レーザーに当たると音がなるので、
なった時点で、スタートからやり直しです!
 
そして、15分を過ぎてもクリアできなかった場合、
レーザーのスイッチを切ってもらうこともできます。
 
 
これ・・・
想像以上に面白い!!!
 
「ケツ当たりそう!!」
 
「もっと腰低くして!!」
 
「あー左足危ない!!」
 
と助言し合い、
かなり盛り上がりました♪
 
私達は4人チームだったのでルーティーンしたのですが、
2巡目の私の番で成功♪
 
(後にも先にも私が活躍したのはここだけ)
 
結構キツイ体勢になったりするので、
女の人はスカートやヒールは避けた方が良さそうです!

 
 

最後の部屋へ・・・


 
レーザートラップを突破したら、
最後、第3の部屋へ・・・!
 
ここに着いた頃には、
ある程度、謎解きに必要なアイテムが揃ってきます。
 
これだけアイテムがあれば解けそう・・と思いきや、
もう訳が分からないんです(笑)
 

4人で協力しながら頑張りましたが、
一向に宝を探し出せそうになかったので、
ここで「ヒント」を使いました!
 
ヒントは、ほぼ答えなようなものなので、
ヒントを貰ったら1つ謎が解けます。
 
 
だかしかし!
 
 
謎を解くとまた謎解きのアイテムが現れるので、
またもや混乱します(笑)
 
 
そして格闘すること50分。
 
タイマーがなり、
脱出失敗となりました・・(泣)

 
 

20分間の延長戦へ突入!


 
制限時間の50分を終えると、
一旦、スタッフの方が入ってきて、
“延長するかどうか”を聞かれます。
 
このまま延長しないでリタイアすると、
脱出方法を教えてくれないらしく・・・
 
 
それはモヤっとしかしないじゃーん!
 
 
ということで、迷いに迷った結果、
20分(700円)の延長をすることにしました。
 
 
20分間の延長戦スタート!
 
と、延長したのはいいものの、
みんな頭真っ白で思考停止状態だったので、
すぐさま「ヒント」をもらいました!
 
しかし、結果は脱出失敗。。。
 
ヒントでもらった謎しか解けませんでした(笑)
 
 
延長戦も終わり、
最後に店員さんが解説してくれたのですが、
自分のIQでは絶対に無理だと思う難易度の高さ。
 

かなり悔しかったですが、
”これなら仕方ないな”と思えたので
スッキリ爽快気分で終えることができました♪(笑)

 
 

まとめ

今回は「ダンジョンからの脱出II」の体験レポートや
脱出ゲームの詳細情報を前編・後編に分けてお伝えしました。
 
超密室リアル体験型脱出ゲームは、
まるでゲームの世界にいるようで、非日常感を味わえます!
 
謎解きもレーザートラップも本格的で、
かなり難易度が高いので、
大人が本気で遊べて楽しめるスポットでした♪
 
気になった方はぜひチャレンジしてみてくださいね!
 
頭をフル回転させて挑戦しましょう♪
 
 
◇ 超密室リアル体験型脱出ゲーム ◇
 
【住所】東京都新宿区歌舞伎町2-14-12 光凛ビルB2F
 
【電話番号】03-6380-2240
 
【営業時間】10:00~0:00(最終受付22:30)
 
【定休日】 不定休
 
超密室リアル体験型脱出ゲーム 公式サイトはこちら >>

【新宿】超密室リアル体験型脱出ゲーム「ダンジョンからの脱出II」体験レポート☆【前編】

超密室リアル体験型脱出ゲームを体験してきました!

 
2、3年前、テレビで放送されていたのを見てから
ずーーっと気になっていた、
 
「超密室リアル体験型脱出ゲーム」
 
をついに体験してきました!!
 
 
そもそも体験型脱出ゲームとは・・・
 
密室に閉じ込められたという設定で、
部屋の中にあるアイテムや暗号に仕掛けられた様々な謎を解き、
制限時間内に密室から脱出を目指すというもの。
 
携帯アプリゲームにある”脱出ゲーム”の
完全リアルバージョンです♪
 
 
今回、私は新宿店へ行ってきました!
 
東新宿駅 A1出口より徒歩約3分
古びた雑居ビルの地下2階にお店はあります。
 
あまり期待しないでいったのですが・・
実際に体験してみると、
 
「これは楽しすぎる!!」
 
「謎解き難しすぎ!!」
 
想像以上に本格的で面白く、
脱出ゲームにハマってしまったのです♪(笑)
 
 
今回はそんな超密室リアル体験型脱出ゲームの体験レポートや、
脱出ゲームの詳細情報をお伝えしていきます!

 
 

新宿店で楽しめるコースメニュー・料金


 
新宿店のコースメニューは以下の2種類
 
■牢屋からの脱出2
 
実際に牢屋に閉じ込められ、
密室内に残されたアイテムを使って謎を解き
牢屋からの脱出を試みます。
 
 
■ダンジョンからの脱出2
 
密室内にあるアイテムを使って謎を解き、
古墓の中にある宝&出口のカギを探し出し脱出を試みます。
 
このコースは、スパイ映画の主人公になった気分を味わえるレーザートラップも!
 

私は「ダンジョンからの脱出2」を体験したので
後ほど詳しく説明していきます♪
 
 
料金システムは以下の通り▼
 
■ネット予約:50分 2,500円
 
■通常:50分 2,800円
 
■延長:10分 400円
    20分 700円
    30分 1,000円
 
時間制限内に脱出できなかった場合、
延長することができます。
 
 
ちなみに、私は「じゃらん」で予約したのですが、
平日割引で2,200円と、公式サイトで予約するよりもお得に利用できました!
 
平日に行くのなら、
ぜひじゃらんで予約してみてください♪

 
 

ダンジョンからの脱出2のルール説明


 
まず初めに部屋へはいると、
店員さんがあらすじ簡単なルール説明をしてくれます。
 
私は部屋の構造が気になりソワソワしてしまった為
あまり話が頭に入ってこず、始まってすぐ、
 
 
「???????」
 
 
ハテナ状態になってしまったので、
しっかりと話を聞いた方が良さそうです!(笑)
 
 
そして、店員さんが部屋から出ると同時に、
壁にあるタイマーがスタート!
 
ゲーム2
 
写真は13分になっていますが、
制限時間は50分です!
 
そして、ゲーム最中に
1回だけ「ヘルプ」が使えます。
 
(延長する場合は、もう一回ヘルプを使うことが可能)
 
ヘルプは部屋から大きな声で、
 
 
「ヒントくださーい!」
 
 
と叫ぶ安易なシステム(笑)
 
すると店員さんが中に入ってきて、
ヒントをくれます!
 
 
平均の脱出時間は、約1時間10分程度で、
80分を経過すると脱出失敗になり、ゲーム終了となります。
 
 
参加可能人数は、
2~8人(推奨3~4人)となっています。
 
私は友達と2人で参加したところ、
カップルと一緒に体験することになりました。
 
もちろん初めましてなので最初は気まずいムードが漂いましたが、
謎解きが始まると自然に距離が縮まり、
最初から4人で来たのかのような、
良いチームワークを発揮できました!(笑)
 
予約状況にもよるとは思いますが、
知らない人とはちょっと・・・という方は
2人では参加しない方が良いのかなと思います!
 
 
後編へ続く・・・
 
 
後編では、
「ダンジョンからの脱出II」体験レポートをお届けします☆