これが免許合宿の全貌だ!真冬の北海道で過ごした14日間【後編】

自由時間は何するの?

 

免許合宿のスケジュールは

とってもハードだとお伝えしましたが、

意外と自由時間もあります。

 

確かに朝も早く夜も遅い日程ですが

毎日が朝から晩までではないのです。

 

私たちは、

お昼時間の空いているコマに

お寿司を食べに行ったりしていました。

 

北海道のお寿司は、

とにかくネタが大きいんです!

 

ほんっとにおいしくて

時間があるときに

何度も足を運んでしまうほどでした。

 

また、午後は全休という

ラクラクな日もあり、

そんな日は温泉にいきました。

 

私のプランでは

温泉無料チケットがついていたのです!

 

北海道の冷たい気候での

露天風呂は最高でしたよ。

 

どこかに出かけない時間は

ホテルでみんなでトランプをしたり

のんびりと室内で過ごすこともありました。

 

合宿で注意することは?

 

一見遊んでばっかりのように見えますが・・笑

 

その日のうちに絶対に

復習はしておいたほうがいいですよ!!

 

最初の1週間がたつと、

仮免許の試験がやってきます。

 

学科も技能もどちらも受からないと、

その次のスケジュールに進むことができず

その場で延泊が確定してしまいます。

 

しかもその延泊は、もちろん自腹です。

 

友達と一緒に参加しても、

帰りはバラバラなんてこともあり得ます。

 

わたしはどうしても延泊したくなかったので

毎日欠かさず復習をこなしました。

 

また、学科の授業も

友達と一緒に一番前の真ん中で受けました。

 

これは本当にオススメ!

 

嫌でも授業の内容が

頭に入ってきますよ。

 

その結果・・

試験で満点をとることができました!

 

あくまで遊びに来ているわけではないので

試験は必ず1回で合格しましょう。

 

真冬の北海道がオススメな理由

 

北海道に行くなら夏でしょ!と

思われがちですが、

 

冬の北海道もとっても魅力的です!!

 

たしかに冬の北海道はとっても寒く

氷点下の日も多いですが、

 

実は東京の寒さと

体感だと変わらないんです。

 

なので寒さの心配はいりません!

 

しかも基本、

ホテルと教習所を行き来するだけなので

あんまり寒さを感じることもないです。

 

また、冬は雪が降っているので

ただでさえ広い北海道の車道が

もっともっと広くなるのです!

 

雪の影響で、普段は3車線ある車道が

なぜか2車線になるんです。

 

だから運転に慣れていない私たちにとって

とってもラッキーな出来事でした。

 

しかも免許合宿では

ついでに観光もできちゃうんです!

 

旅行するなら

夏に北海道かもしれませんが

 

冬の北海道でも

 

おいしいものを食べたり

きれいな景色を楽しむことができます!

 

もう真冬の北海道に

免許合宿に行くしかありませんね!

これが免許合宿の全貌だ!真冬の北海道で過ごした14日間【前編】

免許合宿ってどうなの?


 

「車の免許をとりたい!」

 

と思ったときに、

教習所に通うか免許合宿に通うか、

とっても迷うポイントですよね。

 

まわりの友達で、

 

「教習所ダルすぎ~」

「また効果測定落ちた。。」

 

などと言っている人を

見かけたことはありませんか?

 

そうなんです・・

 

教習所は続けて通わなければいけないので

まじめにコツコツ通える人向けなんです!

 

でも、

ほかにも仕事・学校やバイトがあって

なかなか教習所を最優先するのは

難しいですよね。

 

てかまじめにコツコツ通える人なんて

早々いないですよね。

 

(わたしも苦手です!)

 

なので、

私は絶対『免許合宿』に行くことを

お勧めいたします!!

 

なぜなら、教習所に通うよりも

短期間で効率よく

免許を取ることができるからです。

 

なんとAT免許なら最短で13日間

MT免許なら15日間

免許をゲットできちゃいます。

 

どうせ免許を取るなら、

ダラダラ教習所に通うよりも

合宿でパッととってしまうほうが

楽だと思いませんか?

 

でも、免許合宿って正直

どんな感じなのかわからない・・

 

今回は、そんな人のために

免許合宿の体験談を

リアルにお伝えしていきます。

 

気になるスケジュールは?

 

免許合宿は基本的に、

宿舎と教習所の往復がメインの生活です。

 

14日間ずっとホテルと教習所を

往復バスで揺られていました。

 

私の場合は、

まず教習所でスケジュールを渡されました。

 

基本的に教習に通う場合は

自分でスケジュールを組みますが、

 

免許合宿の場合は、

向こうが組んでくれるので

なんにも頭を使う必要はありません。

 

超優しいですよね!

めんどくさがりな人にピッタリ。

 

でも、スケジュールをみてびっくり!!

 

なんと・・

 

始まりは朝9時から、

終わりは夜8時まで!?

 

めっちゃハードスケジュールなんです。

 

授業は50分1コマなので

11限まであるんです!!

 

基本的に教習では

 

技能(車を運転する時間)

学科(座って授業を受ける時間)

 

この2種類をこなしていきます。

 

免許合宿ではなんと、

 

1日朝から晩まで

技能・学科合わせて

6つ以上の授業を

受けることになるんです。

 

え・・こんなに厳しい日程で

毎日をこなしていくの・・?と

最初はブルーになりました。

 

6時間以上も座っているなんで

学校よりも長いので

地獄でしかありません。

 

そして驚くべきことは、

 

到着したその日から

突然車を運転させられます!

 

わたしはついて早々

いきなり運転席に座り

2コマも運転する羽目になりました。

 

そのくらい

ハードスケジュールなんです。

 

でも、

毎日大量の授業があるわけではなく、

2コマだけの休息日などが

きちんと用意されていました。

 

充実した14日間になるので

意外と簡単に乗り越えられちゃいます!

 

友達は簡単につくれる?

 

免許合宿で一番心配なことは

 

「友達を作れるか?」

 

ということではないでしょうか。

 

かくいう私も、

 

「たくさん友達をつくって

とっても楽しい免許合宿にするぞ!」

 

と意気込んでいました。

 

しかし

 

いざ合宿へいくと、

すでにコミュニティが

出来上がっていたんです。。

 

免許合宿には

様々な人が参加していますよね。

 

私たちの期間には

高校生ばかりが参加していたので、

 

高校生グループが

大多数を占めていました。

 

大学生の私たちとは

ちょっと合わない感じ。

 

なので、わたしたちはあきらめて、

2人で頑張ることにしました。笑

 

でも!

 

始まって2日後に転機が訪れます。

 

私たちと同じ、大学生の人たちが

あたらしく入学してきたのです。

 

ノリもいいし、

あっという間に仲良くなり

一緒に過ごすようになりました。

 

卒業するときは涙が出るくらい、

そして、

東京に戻ってきても集まるくらい

仲良くなれました!

 

心配していた友達作り問題は、

一件落着です。

 

免許合宿に行って、

すぐに友達ができなくても

焦ることはありません。

 

免許合宿では、

毎日入学&卒業が繰り返されるので、

人の入れ替わりがとっても激しいんです。

 

もしも初めに、

馴染むことができなくても

 

2週間過ごしていくうちに

だんだん友達が増え

楽しい時間も増えていきますよ。

 
 
後編につづきます!

鴻巣免許センターで免許取得してきた!当日の流れ・持ち物などは?【後編】

いよいよ試験開始 09:30~10:20

適性検査が無事終わり、
2階の教室に案内されました。
 

教室に入る前に、
トイレや水分補給をしてくださいとの指示がありました。
 
一度教室に入ったら退出はできないので、
すべて済ませてから中に入るようにしましょう。
 
席から立ちあがっている人がいたのですが、
それだけで怒られていました(笑)
 
 
席には、鉛筆と消しゴムが用意されています。
 
この時知ったのですが、
試験では、自分の筆記用具は使えないので、
きちんとしまいましょう。
 
 
そして、
時刻は09:30になり・・・
 
「試験開始!!」
 
試験時間は50分間。
 
ちなみに、試験問題は2種類あり、
隣の人とは違う内容になっています。
 
・・・カンニングはできませんよ!(笑)
 
 
試験時間は、50分ですが、
もしも早く終われば、途中でも退出することは可能です◎
 
 

合格者発表 12:00

試験が終わり、
合格者発表まで待つこと約1時間半・・・。
 

この時間がとってもきつかったです(笑)
 
免許センターには、
たくさん椅子があるのですが、
あまりの混雑具合に、
空いている席が一つもなかったのです。
 
なので、座れない人たちはこの時間
ずっと立ちっぱなし・・・。
 
食堂にもたくさん席があるのですが、
そこにいて合格者発表を聞き逃した人が過去にいたので、
 
「食堂には行かないでください」
 
と、あらかじめ注意をされます。
 

それなら、もっと椅子を作ってよ・・・
と思いました(笑)
 
 
いよいよ合格発表の12:00!!
 
 
ドキドキ・・・・
 
 
受験番号がずらりと表示されました!!
 

鴻巣免許センターの合格発表の画像
 
「あった~~~!!」
 
自分の番号があった時、
素直にとっても嬉しかったです!
 
友達同士で喜んでいる高校生もたくさんいました。
 
一人で来ていた私は、
喜びを分かち合える人がいなくてちょっと寂しかったです(笑)
 
 
その後、
合格者は、試験を受けた2階の教室に再び戻り、
軽く説明を受け、お昼休憩に入ります。
 
(不合格だった人は、その場で帰宅。)
 
 

お昼休憩 12:10~13:00

ここでお昼休憩が入ります。
 
指示と同時に、
大勢の受験者が1階へ・・・
 
お昼ご飯を持ってきていなかった私も、
続いて1階へ向かったのですが、
売店のおにぎりやサンドイッチはすでに完売!
 
必然的に、食堂へ向かうことに。
 
食堂もかなりの混雑具合。
 
いくつかのメニューは売り切れになっていました。
 
しかし、席は252席もあるので、
座れないことはないのでご安心を◎
 
 
そして、食券機に並び、
私が選んだのは、
 
「肉汁うどん 650円」
 
鴻巣免許センターの食堂の肉うどんの画像
 
免許センターの食堂ということで、
あまり期待をしていなかったのですが、
めちゃめちゃ美味しかったです(笑)
 
量もちょうどよくて、満腹になりました!
 
とってもおすすめなので、
気になる方は是非食べてみて下さい♪
 
 

免許交付までの流れ 13:00~16:00

お昼休憩が終わったら、
再び同じ教室へ戻ります。
 
免許交付に必要な書類に
記入し、証紙を買います。
 
その時に「交通安全協会」から入会のお願いがありました。
 
「900円の会費がかかります。」
 
とのことだけ言われ、
会員になったらどのようなメリットがあるのか
という説明がないまま、
ほぼ強制で入らされてしまいました・・。
 
ほとんどの人が当たり前のように入会申込書に記入しているので、
絶対に入らないといけないという空気があったのです。
 
でも、実際これは全然入らなくてOKらしいので、
別に入りたくないと思ったら、
しっかり断ることをおすすめします!(笑)
 
 
そしてその後は、
免許の写真撮影
 
カメラは全部で3台あったのですが、
200人以上の合格者がいたので
ここでもかなりの時間を待つことに・・。
 
撮影は一瞬で、
取り直しもできません!!
 
気合を入れましょう!(笑)
 
 
そして、写真撮影が終わると、
免許交付まで再び休憩時間・・。
 
 
長い一日もあとちょっと・・・
 
 

16:00頃、
順番に免許交付!
 
運転免許交付の画像
 
ついに免許を手に入れました!!
 
実際に手に取ると、
とっても嬉しいです♪
 
この時配られる順番は、
試験に来た順番。
 
つまり早く来れば、
早く交付されます。
 
でも、交付される瞬間は一瞬だったので、
貰える時間に大差はなく、
別に試験に早く来る必要はなかったのだなと思いました!
 
 

まとめ

鴻巣免許センターで、
免許を取得するまでの一日の流れをご紹介しました。
 
「ただ、免許をもらいに試験を受けに行くだけ」
と、思って行くと、こんなに時間がかかるの・・・
と、かなり気疲れしてしてしまいます。
 
免許を取る前に、
しっかり心の準備をしていくことが大切ですね!(笑)
 
そして、
無駄な時間やお金を費やさないためにも、
一発で試験に合格できるように
きちんと勉強していくようにしましょう♪
 
 

鴻巣免許センターで免許取得してきた!当日の流れ・持ち物などは?【前編】

埼玉県『鴻巣免許センター』で免許取得!

私は、先日・・・
 
埼玉県の鴻巣免許センターで普通自動車運転免許を取得してきました!
 
7月の終わりに取りに行ったということで、
免許センターはかなりの混雑具合・・。
 
ちょうど夏休みに入った時だったので、
学生が多いピーク時期だったのです。
 
 
そんな、夏のピーク時に本免学科試験を受けに行って思ったことは・・・
 
「効率悪すぎ!!!(笑)」
 
「疲れた!!!」
 
「帰りたい!!!」
 
ただ試験を受けるだけなのに、
とっても疲れる一日でした。
 
鴻巣免許センターでの免許取得までの
実際の一日の流れを紹介していくので、
これから免許を取りに行く人は、
これを読んで、“心の準備”をしていただきたいです♪(笑)
 
 

一日の大まかな流れ

 
当日の流れは・・・
 
 
鴻巣運転免許センターの当日の一日の流れスケジュールの画像
 
 
一日の流れは、ざっとこのような感じでした!
 
もしも、不合格だった場合は、
合格発表後、即帰宅という流れになりますが、
受かった場合は、夕方ごろまで帰れないので
一日予定を空けておく必要があります◎
 
 

持ち物

絶対に忘れてはならない持ち物は、
この4つの書類です◎
 
 
・本籍地記載の住民票
 
・卒業証明書
 
・仮運転免許証
 
・運転免許申請書
 
 
これらは、教習所を卒業した時に
まとめて貰う書類です。
 
絶対に忘れないようにしましょう。
 
 
そして、
実際に行ってみて、
 
“持ってきてよかった・持ってくればよかった”
 
と思ったものは・・・
 
 
・ボールペン
→ 書類などに記入する際に使用。
 
・ポータブル充電器
→ 待ち時間が長すぎるため、スマホを永遠にいじることになるので必要!
 
・メイク道具
→ 2年間変えられない顔写真付きの身分証になるので、ばっちりキメたい私にとって必須アイテム!(笑)
 
・お昼ごはん
→ 売店や食堂がありますが、かなりの混雑!
 売店のおにぎりやサンドイッチは、即効で売り切れ。
 食堂では、食券機でかなり並びました・・。
 
 
そして、試験に合格した人の中から、
ランダムで運転をさせられる場合があるそうなので、
その時にきちんと運転できるようにスニーカーで行くようにしましょう。
(これは、単に、各教習所のレベルをはかるものなので、もしも運転操作を間違えたりしても、免許取り消しにはならないので心配しないでください!)
 
 
ちなみに、
鉛筆やシャーペン、消しゴムは持っていきましたが、
試験では自分の筆記用具は使えないのです。
 
試験場においてある筆記用具を使わなければならないので、
持っていかなくても実際大丈夫◎
 
 

鴻巣免許センターまでの道のり

埼玉県は、「ウルトラ」という、
練習問題を受講できる場所が鴻巣駅すぐ近くにあります。
 
友達や、教官に「受けたほうがいいよ!」と言われていたのですが、
それを受けるには、始発電車に乗って早めに行く必要があります。
 
私は、落ちたくない気持ちはありましたが、
そこまで早起きをして行きたくはありませんでした。(笑)
 
(それにお金もかかるし・・・。)
 
なので、私はウルトラは受けずに、
普通に教本やアプリでしっかり勉強をしたうえで本免を取りに行きました!
 
 
なので、
鴻巣免許センターの到着予定時間は、08:00すぎ。
 
(08:30~09:15が受付時間なので◎)
 
鴻巣駅から、徒歩で20分歩くもの嫌だったので、
駅からはバスを利用しました。
 
バスなら、駅から10分もかからないし、
道に迷うこともないのでおすすめ!
 
 

受付・適性検査

免許センターに着いたらまず、
書類に貼る「証紙(1,750円)」を購入。
 
自分で張り付け、
書類に必要事項が記入されているか再度確かめ、
受付に並びます。
 
この時、もしも書類に不備があると、
並び直しになってしまうので
何度も確認してください!
 
10分は並びます・・・。
 
実際に、並び直しをさせられていた人もいました。
 
(キビシイ・・・。)
 
 
書類を提出した後は、
適性検査です。
 
内容は、視力検査識別判定
 
とっても簡単なものなので、
全然心配することはありません◎
 
私は、この時「バレないかなぁ~」と思って、
カラコンをして行ったら
「外してください」と、注意されたので、
この時はきちんと外すようにしましょう(笑)
 
(撮影の時は、カラコンをしていても全然大丈夫でした!)
 
 
 
そして・・・
いよいよ試験開始!!!!
 
 
 

初めて『免許更新』に行ってきました!かかる費用や持ち物・当日の流れはどうなるの?

ついに初めての免許更新!


ペーパードライバーになってから早2年がたち、
ある日公安委員会からあるハガキが届きました。
 
『免許更新のお知らせ』
 
ついにきた!初めての免許更新です!
 
初回の免許更新は、
免許を取得してから3回目の誕生日を挟んだ前後の2か月
の間に手続きをしなければなりません。
 
ズボラなわたしはあまり郵便受けを確認しないため
そのハガキに気づいたのが誕生日後だったんです(笑)
 
期限が残り一ヵ月をきっていたので
焦って免許更新に行ってきました!
 
わたしは東京都在住なので、
東京都での初回の免許更新について
紹介していきますね。
 
 

場所はどこでやるの?


東京都で免許を更新するためには、
 
①免許更新センター
 
②運転免許試験場
 
③指定の警察署
 
のどれかに行く必要があります。
 
ですが、初回更新の人は、
②運転免許試験場でしか更新ができないんです。
 
東京にある試験場は全部で3つ。
 
「府中」「鮫洲」「江東」のなかから
一番近い所を選ぶといいですよ。
 
わたしは免許の取得も府中運転免許試験場でおこなったので、
今回も府中運転免許試験場に行ってきました!
 
 
府中運転免許試験場は、
電車からバスに乗り継いでいかなければなりません。
 
行き方は、
 
■JR武蔵小金井駅(南口6番のりば)から京王バス(約10~20分)
 
■JR武蔵小金井駅(南口5番のりば)から小田急バス(約10分)
 
■JR三鷹駅(南口2番のりば)から小田急バス(約30分)
 
■京王線調布駅(北口12番のりば)から京王バス(約30分)
 
■京王線多磨霊園駅から京王バス(約15分)
 
の5つから選ぶことができるので、
わたしは武蔵小金井駅から京王バスで行きました!
 
事前にバスなど調べていかなかったのですが、
武蔵小金井駅を降りると
大きな文字で「⑥免許試験場行き」という案内図があったので
とてもわかりやすかったです。
 
バスに乗った時間は午前11時過ぎでしたが、
道が空いていたので10分ほどで試験場まで到着できました◎
 
バスの最寄り駅は「試験場正門前」という名前で、
降りたら目の前に試験場があります。
 
なので迷うことなく、
試験場まで行くことができると思いますよ!
 
 
また、試験場によって、
更新の受付時間が異なります。
 
府中運転免許試験場で初回の更新ができるのは
 
平日が8:30~14:00
 
日曜が8:30~11:00/13:00~14:00
 
となっていて、
この時間内に受付を済ませればOKみたいです。
 
わたしは水曜日の11時ごろに受付をしましたが
人はかなり少なく空いているようでした!
 
 

持ち物・費用は?


絶対に忘れてはいけないものが
「運転免許証」です!
 
いつも持ち歩いているので忘れなさそうですが、
免許証がなければ更新はできないようでした。
 
そして、
「郵送されてきたハガキ」
もっていかなければなりません。
 
ネットで調べると、
もっていかなくても大丈夫だと書いてあったのですが
信用ならなかったのでわたしはもっていきました(笑)
 
最初の受付から早速ハガキの提示が必要だったので
ハガキはきちんと持っていくべきです。
 
東京都で免許更新をする場合は
持っていくのはこの2つだけでOKです♪
 
 
運転免許証の更新に必要になる費用は、
おもに更新手数料と、
更新の時に受講する運転者講習の講習手数料の
合計金額になります。
 
初回の更新だと、
講習手数料が結構かかるので
2,500円+1,350円=3,850円が必要です。
 
ちなみにゴールド免許の場合は、
なんと講習手数料が500円!!
 
早く憧れのゴールド免許になりたいですね♡
 
 

どういう流れなの?


なんと、初回の免許更新は、
約3時間もかかるといわれています・・!
 
わたしは11時過ぎに試験場についたのですが、
試験場を出たのはなんと14時半!
 
3時間半もかかってしまいました(T_T)
 
気になる更新の流れはこうでした。
 
 
①更新申請書作成
 
試験場についたら、まずは受付に行き、
更新申請書を作成します。
 
免許証とハガキを出すと、
受付の人が更新申請書を渡してくれるので、
周りにあるボールペンで申請書をかきます。
 
申請書は、
名前・生年月日・連絡先をかいて、
裏の質問票にこたえるだけなので
1分もあれば書き終わりますよ。
 
 
②更新手数料支払い
 
更新申請書・免許証・ハガキをもって
今度は支払い窓口へ行きます。
 
そこで更新手数料を支払います。
 
支払いは現金のみなので、
きちんと現金を用意していきましょうね!
 
 
③適性検査(視力検査)
 
眼科や検診でつかうものとは
少し違った機械で視力検査をします。
 
部屋の前で並んで、
(わたしは空いていたのですぐ入れました)
順番が来たら申請書と免許証を渡します。
 
わたしはコンタクトを着用しているので、
検査をする前にその旨を伝えました!
 
視力検査も秒で終わります(笑)
 
右目・左目・両目の3回答えるだけなので
とっても簡単でした。
 
両目で0.7以上、片目でそれぞれ0.3以上あれば
基準をクリアできるので、
結構緩い基準なんだなあと思いました。
 
ちなみに、この検査を間違えてしまうと、
再検査を受けなければならなくなるみたいなので
事前にコンタクトやメガネの調整を
しておいたほうが良さそうです。
 
 
④登録受付
 
登録受付窓口に行って、
申請書を提出します。
 
申請書の半分が切り取られて、
小さくなったものをこの先は持ち歩きます!
 
 
⑤写真撮影
 
いよいよ写真撮影です!
 
写真撮影の部屋へ行き、
申請書を撮影係員に渡します。
 
ここで、前の免許証に穴があけられて、
使えなくなってしまいました。
 
さようなら免許証・・
 
部屋に入る前に鏡があるので、
そこで身なりの最終チェックを行いました。
 
写真係の人がめちゃくちゃ煽ってくるので
急いでやらなければならないのですが
席についてからもマイペースに髪形を直したりしました(笑)
 
レンズに反射して自分の前髪が見えるので
最終チェックはそこで行うのがいいと思います!
 
写真撮影は一瞬で終わるので
目をつむったりしないよう気を付けてくださいね。
 
 
⑥更新時講習受講
 
①~⑤までの手続きは、
わずか10分足らずで終了しました。
 
さすが平日のお昼!ラッキー!
このままならすぐ帰れるんじゃない!?
 
と思っていたのですが、
地獄なのはここからでした(T_T)
 
初回の更新時講習はなんと、
所要時間2時間!!!
 
しかも時間が決まっているので、
その時間に合わせて受講しなければなりません。
 
わたしは11時20分に上記の手続きを終えたのに、
講習が12時10分スタートだったので
なんと50分も待機する羽目になってしまいました。。
 
10分前から教室に入れるので、
後ろの席に座りたくて早く並んでいました。
 
でも、
座席は指定席で前から詰めなくてはならなく、
結局一番前に座ることになりました(笑)
 
講習中は、携帯禁止・居眠り禁止で
守れなかったら即退場という地獄のルール・・
 
2時間の講習はかなり長くて
色々な意味で疲れましたね。
 
 
⑦新しい免許受け取り
 
講習が終わったら、
できあがった新しい免許を受け取り終了です!!
 
長い長い免許更新でしたが、
無事ブルーの免許証をゲットできたので
一安心でした♪
 
 

まとめ


いかがでしたか?
 
免許更新は手間と時間が結構かかるので、
時間があるときにちゃっちゃと済ませてしまうのが
利口な判断だと思います!
 
くれぐれも免許の失効には
ならないようにしましょうね。