一年間で45㎏→40kg★すぐに実践できる痩せる習慣と痩せやすい身体作り!ダイエットの基本とその理由についてお話します

カロリー制限や糖質制限…あらゆるダイエット法を実践してきたけれど、イマイチ効果が現れない。どうしたら理想的な体型になれるのだろう。そんな悩める女子たちのギモンにお答えします!私がなぜ一年間で-5㎏の減量に成功し、そしてそれをどのようにして維持してきたのか。私が実際に続けてきた、リバウンドしないダイエット方法をこれからお伝えしたいと思います♪

 
 

姿勢矯正ダイエット


 
猫背
 
ダイエットで一番大事なのは、「体幹を鍛え、代謝を上げて脂肪を燃やすこと」です。
 
もちろん多少の食事制限や運動は必要なのですが、より効率よく簡単ですぐに出来て続けやすいのがこの姿勢矯正ダイエット
骨盤を立てて立てば(座りも同様)姿勢も綺麗になり、正しい姿勢を保つ為の体幹も鍛えることが出来ます。
 
そうすれば代謝があがり、汗をかきやすくなって脂肪燃焼効果がより高まって
ポッコリお腹の改善にも繋がりますよ!
 
最初は楽ではないかもしれないけど…
 
身体に覚えこませることで自然とその姿勢をつくれるようになるので実践してみてくださいね。
 
 
姿勢
 
 

①まずこの写真のように真っすぐ立つ(座るときも同様)
 
②おへそから指二つ分くらい下にある丹田(たんでん)に軽く力をいれる(お腹をへこませる)
 
③おしりに力を入れる(ぎゅっと締める感覚です)

 
 
たったこれだけです!難しいことは一切やりません。
仕事をしながら食事をしながら、テレビを見ながら実践できます!!
 
最初は5分間、一日3回意識してやってみてください。
慣れてきたら10分、15分と増やしていき、行う時間を増やしていきましょう。
 
一か月続ければ必ず変化してきます。
 
実はこれ、私がモデルを目指していた時に(そんな時期もありました)習得したもので、
たったこれだけでポッコリしていたお腹にくびれが出来、さらにもう伸びないだろうと諦めていた時期に身長が1cm伸びたんです!!
 
まさかの20歳目前にしてのこの成長には驚きましたよ。(たぶん猫背だった分小さくなっていたんだと思います)
 
姿勢を正すことでこれだけのいいことがありました。
ぜひ皆さんにも今日から実践して頂きたいことです。
 
 

毎朝快便!体重をストンと落とす方法


 
爽快
 
ダイエットがあまりうまくいかない理由や原因の多くは便秘だったりします。
実は一日二回以上の排便がない人は便秘なんです。
 
「え、そんなに?うそでしょ?」
「二日に一回しかでていない…」
 
と思う方もいらっしゃると思います。
私も昔は便秘がちな体質でしたから。
しかし、そんな私が続けることで効果があったのが
 
一日1.5Ⅼ以上の水または白湯を飲むこと。
 
です!
 
朝起きてコップ二杯の水
※大体マグカップほどの大きさが基準です。
 
食事前のコップ半分の水
 
午前中500ml
 
午後500ml

 
夏や冬に関係なく、水は最低これくらいは摂るようにしてます。
二年間続けているのですが、おかげで便秘知らずですし体重もストンと落ちました!!
 
ではなぜ水分を取らないと太りやすいのかというと
体内の水分量が減ると
血流が悪くなる(ドロドロに)→腸の活動も鈍くなる(消化不良)→便秘という流れができてしまい
そのため、身体に脂肪が蓄積しやすくなるというわけです。
 
とにかく、飲んで下さい!!
トイレが近くなるからあんまり一度に大量には飲めないわという方は
常温の水を少しづつこまめに摂るといいですよ。
 
水分量が増えることでお肌もプルプルになるので一石二鳥☆

 
 

チョコレートはダイエットの強い味方!


 
チョコレート
 

甘くて美味しいチョコレートはダイエットの天敵!!!
そう思っている方も少なくないのでは?
 
いいえ、そんなことはございません!!
食べ方や選び方によってはダイエットの強い味方なんです。
 
その理由は皆さんの知っての通り、チョコレートの原材料であるカカオにあります。
 
カカオには沢山のポリフェノールが含まれていて、
そのポリフェノールには血流を良くし、代謝を上げ血中脂肪を分解する役目があるので、それをうまく取り入れることで痩せやすい身体を作ることができるのです!
 
さらに!
 
食事制限やつらい運動しているときのストレスって半端じゃないですよね。。。
そんな辛いストレスを軽減する役割もチョコレートにはあるので、小腹が空いたときやご飯を食べる前などに一粒や二粒食べるだけでも満足感が得られるのでお勧めですよ。
 
よくスーパーで見かけるダークチョコレート(ビター)
少し値が張りますが、ミルクチョコレートではなく出来るだけカカオの割合が高いもの(70%以上)を選んでください。
(ミルクチョコレートは甘くて美味しいので身も心も満たされる感じがしますが、大量に砂糖が含まれているのでこれに関してはあまり食べ過ぎないほうがいいです。)
 
実際にあの大女優である、オードリーヘップバーンもビターチョコレートを毎日食べていたと言われているほど。
あんな美しい女優さんが毎日チョコレートを食べて美を保っていたと知ると、私たちも試してみたくなりませんか?
 
 

食事はちゃんと三食食べる


 
ご飯
 
「痩せるためには食べなきゃいい。」
短期間勝負ならそれでもいいかもしれませんが、それではすぐにリバウンドしてしまいますし何より不健康です。
顔色は悪く、痩せたというよりは窶れたという印象を人に与えてしまうと周りの方はきっと「大丈夫かな?」と心配をしてしまうことでしょう。
 
・朝昼晩と三食きっちりバランスよく食べる。
・朝昼晩きっちり食べようとすると、自然と生活習慣も整う。
・規則正しい生活(睡眠も然り)、栄養たっぷりのご飯。
これこそがダイエットの基本であり重要な部分です。
 
皆さん朝ご飯はちゃんと食べていますか?
 
朝食べないと血糖値が下がり、お仕事に対しての集中力も低下してしまう。
 
            ↓
 
お昼頃にはお腹がめちゃくちゃ空いて、ご飯をお腹いっぱいに食べる。
 
            ↓
 
そうすると下がっていた血糖値が急激に上がり、眠くなる。
 
            ↓
 
仕事中に眠くなるといけないので、お菓子を食べながら仕事をしてしまう。
 
            ↓
 
       結果的に食べ過ぎに繋がる。

 

こんなバットルーティーンを続けてしまっている方もいるのでは?
 
食事は代謝を上げてくれる効果もありますので、きちんと三食食べることで身体の機能が規則正しく働き、ダイエット効果も得られます。
かといって三食食べていれば何食べてもいいのかというと、そうではありませんが
規則正しい生活(グッドルーティーン)はダイエットをやっていく中でとっても大事な部分となるのでお忘れなきよう!
 
 

最後に


 
夕日に向かって走る人
 
如何でしたか?
本当にこれダイエットに効果があるの?という疑念を抱く方もいたと思います。
 
この記事ではダイレクトに食事制限や運動をお勧めしているわけではないので、すぐに効果を実感できます!っていう押し方は私もできません…。
 
運動や食事制限は絶対しなさい!なんて記事も書きたくないですし、それを簡単に出来る方であればこの記事に辿り着くことはなかったでしょうから。
 
勿論そういったダイエット方法もいいですが、それだけではなくダイエットの要となる部分は実際のところ普段の生活習慣にあると思います。
 
食事や運動をしているとき以外の時間を使って私生活を正していくほうがより効率的で長続きし、健康を害することなく成功させることが出来ると信じているのでこの方法を皆さんにお伝えさせて頂きました!
 
信じるかどうかはあなた次第ですが、10代のときにこれらの方法で実際に-5㎏の減量に成功したんです。
期間は一年程。(長期間勝負なので)
流石に落とし過ぎた感じはあったのですが、これくらい落とすこともできるんだよという一応の証明です(笑)
 
他にも沢山方法があってここに載せきれないのは残念でしたが、また改めてダイエットの体験談を記事にしたいと思いますね。
 
ここに書いた方法は痩せるためだけではなく、体型を維持したい方にも勿論効果があり
今日からできることばかりですので普段のダイエット生活にも是非、取り入れてみてください!
 
 

Posted Date: 2018/04/25

EXPERI のトップページへ