オートロックは必要?不必要?どちらの物件にも入居経験がある私が感想をお届けします!

オートロックのイメージ画像

オートロック付き物件


部屋探しをしている時、
オートロック付き物件にするか
悩む人も多いのではないでしょうか?
 
防犯はしっかりしたいけど
家賃が高くなってしまう
オートロック付き物件。
 
今回はオートロックあり・なし
どちらの物件にも入居経験のある私が
実際住んでみての感想をお届けします!
 
 
 

オートロック付き物件


〇メリット
 
・やっぱり安心!
・セールスなど断りやすい
・来客がエントランスで対応してから
 玄関に来るまで時差がある

 
やはりオートロックのメリットとしては
安心感があるというのが大きいですよね。
またエントランスで来客確認できるので
勧誘などは断りやすいです。
 
中でも私がメリットと感じたのは
エントランスで来客を対応してから
玄関で対応するまでの時差があることです。
 
私は部屋では基本スウェットなので
エントランスで来客対応した後に
身なりを整える時間があるのは
有難かったです(笑)
 
 
〇デメリット
 
・しめ出しの可能性がある
・2回鍵を開ける必要がある
・家賃が高くなる

 
ゴミ出しなど少しの外出時でも
鍵を忘れるとしめ出されます。
私も一度やったことがありました(笑)
 
また鍵を2回開ける必要があるので
急いでたりや荷物が多い時などは
結構な手間になりました。
 
また家賃は高くなります。
室内自体の条件は変えずに
家賃を少しでも抑えたい場合は
オートロック無しの方が良いでしょう。
 
 
 

オートロック無し物件


〇メリット
 
・防犯意識が高まる
・モニター付きインターフォンや
 ディンプルキーが多い

 
オートロックがない分
防犯意識が高まります。
部屋に入り鍵を閉めるまでは
警戒心を解くことはありませんでした。
 
また築年数が浅い物件では
ピッキングしにくいディンプルキーや
モニター付きのインターフォンを
取り入れている場合が多いです。
 
 
〇デメリット
 
・建物内に部外者が入れる
・来客確認が玄関になる

 
オートロック無しの最大のデメリットは
部外者が簡単に建物内に入れることです。
 
玄関前まで知らない人が来てしまう・・
と考えると少し怖いですよね。
 
来客確認も玄関になるので勧誘などを
スルーするのが難しくなってきます。
私も何度か勧誘で面倒くさい思いをしました。
 
 
 

まとめ


今回はオートロックあり・なし
どちらの物件にも入居経験のある私が
実際住んでみての感想をお届けしました!
 
結論を言うと・・
オートロック付きで損はない!
 
けれどオートロック付きだからと言って
安心して油断してしまうのはNGです。
 
結局防犯は自分が
どれだけ気を付けるかが大切!
 
物件探しの際には参考にしてみてください♪
 
 
 

sora

投稿者: sora

美味しいものと旅行と海が好きな22歳。ジャンルとらわれず様々な記事を更新していくのでよろしくお願いします❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です