セブ島で憧れの“ジンベイザメツアー”に格安で参加した方法【後編】

セブ島ではなんと4000円あれば

ジンベイザメと一緒に泳げるツアーに

参加することができちゃうんです!

 

今回はそんなツアーに自力で参加した

わたしの体験談を紹介いたします。

 

後編は、オスロブについたところから始まります!

オスロブについたら


 
ついたらまずは、
ツアーの受付場所を探しましょう。
 
ウロウロしていると
現地の人が声をかけてくれました!
 
いくつか会社がありますが、
特に差はないので
あまり並ばないところがいいと思います。
 
私は『BCD’S PLACE』というところにしました。
 
受付メニューには、
 
1.船からジンベイザメを見る(約1000円)
 
2.シュノーケリングで一緒に泳ぐ(約2500円)
 
3.ダイビングで一緒に泳ぐ(約5000円)
 
4.水中撮影オプション(約1000円)
 
の4つがありました。
 
 
ダイビングは手間もお金もかかるので‥
 
シュノーケリング
 
が一番お手頃でおすすめです!
 
シュノーケリングだけで
とても満足できると思いますが、
 
水中カメラも低価格で撮影してくれるので
わたしは注文しました。
 
これ、ジンベイザメとの写真を
何十枚も撮ってくれるので
ぜひ注文してみてくださいね。
 
受付が終わると、
ロッカーに荷物を預けて
水着に着替えました。
 
その後、英語でいくつか説明されます。
 

いざ、シュノーケリング!

 
説明が終わると、
いよいよ船に乗って出発します。
 
この時ライフジャケットを
つけて発車するのですが、
もぐるときは外します!笑
 
安全なのかよくわかりませんね。。
 
ジンベイザメの近くに船が着くと、
「船から降りていいよ」
係員から指示がでます。
 
そして潜ってみてみると・・・
 
ジンベイザメが何匹も
優雅に泳いでいるのです!
 
ほんっとに目の前に
あの水族館の人気者がいるんです!!
 
近くで見れたときは
とても感動しました。
 
餌に連れられて泳いでいるので、
ジンベイザメが
危害を与えてくることはありません。
 
水中カメラで係員さんにとってもらう写真は、
なんと無料でデータを送ってもらえるのです!
 
旅のいい思い出になること間違いなしですね。
 

ジンベイザメツアーがおわったら

 
ツアーが終わったら、
写真のデータを受け取って
着替えて荷物を持って終了です。
 
あっという間に終わってしまいます・・
 
そしてまた、4時間かけて
バスに乗らなければなりません。
 
行きと違うところは、
バス停がないところなんです!
 
なので、大型バスが来たら
タクシーのように手を上げて止めます。
 
止まってくれるか心配でしたが
きちんと止まってくれました。
 
ここでも、行き先は
サウスバスターミナルです。
 
上に書いたようにバス停がないので
バスの行き先表示を見て、
運転手さんにも聞くと安心ですよ!
 
帰りのバスは暖かかったので、
バスによって寒暖差があるのかもしれませんね。
 
無事サウスターミナルに到着したら
長旅も終了です!
 
 
自力で行くのはそんなに難しくないので、
セブに行ったときはぜひ
 
ジンベイザメツアー
 
に参加してみては?
 
 
ジンベイザメと泳ぐツアーの一覧はこちら >>
icon
 
icon
icon

Posted Date: 2018/03/20

EXPERI のトップページへ