吉祥寺『たるたるホルモン』のメニューはALL500円なのに驚愕の美味さでした!【後編】

たるたるホルモンの野菜とお肉の画像

美味しいのはホルモンだけじゃなかった!

たるたるホルモンでは、
ホルモンはもちろんのこと。
ホルモン以外のお肉も実はあるんです◎
 
私が気になったのは、
「赤身のランプ肉」「リブロース」です!
 
これは、500円ではなく
それぞれ一人前1,000円でした。
 
ほかのメニューよりもちょっぴり高いお肉ということで、
期待も高まり注文!
 
 
まずは、「リブロース」!
 
吉祥寺たるたるホルモンリブロース肉の画像
 

これは、
「さっと炙るだけで良いです」と店員さんに言われました。
 
炙ったリブロースは、
本当に上質な味わい!!!
 
引き締まっているのに柔らかくて、
ジューシーなのにさっぱり・・・
 
肉本来の旨みを感じることが出来る赤身肉に感動しました。
 
 

続いて、「赤身のランプ肉」!
 
吉祥寺たるたるホルモンの赤身ランプ肉の画像
 
透き通るような綺麗な赤身肉にビックリ・・!
 
これも、「あまり焼きすぎないように注意」とのこと。
 
食べてみると、
先ほどのリブロースよりも、濃厚な味わいの赤身肉でした!
 
クセのない上品な味わいに、
これもまた感動・・・。
 
 
どちらの赤身肉も、
普通の焼き肉屋と比べ物にならないくらいの美味しさ!
 
さすが“肉山”の系列店ということだけあります!
 
本当にどちらも美味しかったので、
たるホルモンに来た際には、
絶対に注文してみてください!!
 
 

焼き肉のタレは置いていません!

たるたるホルモンでは、
普通の焼肉屋さんで出てくる
“焼き肉のタレ”は出てきません!
 
お肉にはもともと味がついているので、
焼肉のタレのようなものは必要ないのです。
 
タレにつけることで、
焼きたての温かさを逃してしまうこともありません!
 
本当に美味しい状態で
お肉の味を味わえるのです◎
 
 
ちなみに・・・・
 
吉祥寺たるたるホルモンの画像
 
このように、席には「一味」が置いてあります。
 
お肉にはもともと味がついているので、
焼肉のタレのようなもの必要ないのです。
 
もちろんお肉をそのまま食べても美味しいですが、
アクセントが欲しい!と思った方は、
ぜひ一味で召し上がってみて下さい!
 
見た目ほど辛くないので、
辛いものが苦手な方でも美味しくいただます◎
 
 

まとめ

吉祥寺の『たるたるホルモン』に実際に行った感想をお届けしました♪
 
たくさんのホルモンの種類を取りそろえているので、
ホルモン好きにはたまりません!!
 
さらにお酒の種類が多いのも、魅力の一つ・・♪
 
お酒とホルモンなんて最高の組み合わせですよね。
 
そして、カウンター席がメインということもあり、
一人で来られているお客さんもたくさんいました◎
 
ホルモンはもちろんのこと、
野菜や、赤身肉なども格別の美味しさ!!
 
今回は注文しなかったのですが、
キムチ、さらには、シメの「肉山のカレー」や「チゲ」なども美味しいと口コミで話題!
 
次回行った際には、
ぜひそのほかの人気のメニューも注文したいと思っています。
 
「美味しいお肉とお酒を楽しみたい!」
 
という日には、
ぜひ一度『たるホルモン』に行ってみてはいかがでしょうか?
 
 

moo

投稿者: moo

好奇心旺盛21歳女子大生♡美味しい食べ物・コスメ・美容に興味あります!さまざまなジャンルで記事を投稿していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です