ブラーノ島に行ってきた!行き方やカラフルで可愛すぎる街並みの秘密をお教えします

ヴェネチアブラーノ島のカラフルな家の街並みの画像

ブラーノ島ってどんなところ?

ヴェネチアブラーノ島のカラフルな家の街並みの画像
 

カラフルなお家だ立ち並ぶ、可愛らしい街「ブラーノ島」に行ってきました!
 
ブラーノ島に、これほどまでにカラフルな家が並んでいるのは、実は、漁師たちが霧の中でも自宅をすぐに見つけられるようにペイントしたからなのだそうです。
 
決して、観光客のためのPRというわけではないのです!
 
そしてもうひとつブラーノ島で有名なレース編みは、漁の網作りの技術が発展したものだそうです。
島内には伝統を伝える「レース博物館」もあり、貴重なレースが多数展示されています。
 
 

ブラーノ島へのアクセス方法

ヴェネチアブラーノ島のカラフルな家の街並みの画像
 
ブラーノ島への行き方は簡単!
 
ベネチア本島からブラーノ島へは、ヴァポレットと呼ばれる水上バスを利用して行きます。
 
私は、本島北側の「フォンダメンタ・ヌォーヴェ(Fondamente Nove)」という停留所から乗船しました。
ヴェネチアは、街が迷路のようなので、グーグルマップを使わないとこの停留所まで行くのは難しいかもしれません!
 
値段は、往復で15ユーロで、フォンダメンタ・ヌォーヴェ(Fondamente Nove)から、片道40分ほどでブラーノ島までアクセスすることができます。
 
行きは空いていたのですが、帰りはかなり混んでおり、船に乗る人で行列ができていました。
最終的に、人数規制をかけられるほどでした。
 
予定通り乗れない場合もあるので、帰りは特に、余裕を持った時刻の船に乗るようにしましょう。
 
 

ブラーノ島のカラフルな街並みに感動

ヴァポレット乗り場から降りるとすぐ目の前に、真っ直ぐ延びる「マルチェッロ通り」があります。
 
この通りを歩いていくと、カラフルなお家が並んだ街並みが見えてきます♪
 

 
路地裏は、道が狭いけどとっても可愛いお家がずらりと並んでいます。
 
私が行ったときは、クリスマスシーズンだったので、イルミネーションを飾っているお家もあってとっても可愛らしかったです。
 
ヴェネチアブラーノ島のカラフルな家の街並みの画像
 
洗濯ものですら可愛くなっちゃう・・・♪(笑)
 
日本ではまず見られないような街並みに感動しました。
 
ヴェネチアブラーノ島のカラフルな家の街並みの画像
 
お気に入りスポットを見つけてたくさん撮影しちゃいましょう!
 
お家だけでなく、カフェやレストランもあるので、ゆっくりとこの街並みを満喫することができます。
 
 
そして・・・
 
 
フォトスポットはやっぱり運河とカラフルなお家!
 
ヴェネチアブラーノ島のカラフルな家の街並みの画像
 
橋の上から撮ると上のような写真になります。
 
とっても可愛らしいですよね♡
 
赤・ピンク・黄・オレンジ・青・緑・・・お隣同士で色がかぶっていないスポットもあるので見つけてみてください♪
 
 

さらに、カラフルな街並みだけでなく、ブラーノ島で有名なレース編みの土産店もおすすめです。
 
ヴェネチアブラーノ島のレースの画像
 
お土産にぴったりの小物から、傘、衣類までたくさんの品がありました♪
 
 

まとめ


ヴェネチアブラーノ島のカラフルな家の街並みの画像
 
カラフルで可愛らしい町並みのブラーノ島は、日本では味わうことのできない、素晴らしい景色を楽しむことができます。
 
ブラーノ島は1~2時間程度で回れる小さな島なので、ゆっくり景色を楽しむのがおすすめです。
周辺にはムラーノ島やトルチェッロ島などもあるため、水上バスを使って島を周遊するのも良いかもしれませんね♪
 
ヴェネチアに行く際には、ぜひブラーノ島まで行って、可愛らしい景色を楽しんでいただきたいです!
 
 

moo

投稿者: moo

好奇心旺盛21歳女子大生♡美味しい食べ物・コスメ・美容に興味あります!さまざまなジャンルで記事を投稿していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です