フリューの『証明プリ』が便利すぎる!わたしが愛用している理由を紹介します☆

フリューの証明プリ

『証明プリ』って何?


街中にある証明写真のボックスって
正直微妙じゃないですか?
 
ボックスを見つけるのも大変だし
なかも狭いし窮屈。
 
写真うつりもひどいものだし
その割に値段は高いという・・
 
ぼったくりだろ!
といつもわたしは思っています(笑)
 
 
そんなわたしが証明写真の代わりに利用しているのが
『証明プリ』なんです!
 
証明プリとはその名のとおり、
プリ機のなかで撮れる証明写真のことです。
 
この証明プリが便利すぎて、
一回使ってからすっかり虜になってしまいました♡
 
証明写真が必要になったら
いつも証明プリで撮っています。
 
撮り方もふつうのプリクラとおなじなので
ゲーセンに行って撮影するだけ!
 
とっても楽ちんなんです◎
 
 
今回はそんな証明プリの魅力を
実際に使っているわたしが紹介していきます。
 
 

値段が安い


普通の照明写真は大体700円~と
かなり高いですよね。
 
写真ごときに700円・・
 
しかも、たいてい普通の値段の証明写真だと
信じられないくらいうつりが悪くなるので
つい美肌コースとかを選んでしまうんですよね。
 
そうすると800円、900円と
どんどん課金していくハメになります(笑)
 
でも、証明プリならなんと
400円で照明写真を撮ることができちゃいます◎
 
普通に撮る場合の半額
証明写真が撮れちゃうんです!
 
400円なら気軽に撮れるし、
もし失敗してしまって2回とることになっても
証明写真1回分と同じ値段になるんです♪
 
これってとってもお得だと思いませんか!?
 
700円かけて普通の証明写真を撮るのが
アホらしくなってきますよね。
 
 

裏がシールになっている


わたしは証明写真を撮る時間がなくて
面接の直前に急いで撮らなきゃ!!
ということがよくおこります。
 
計画性がないので(笑)
 
でも普通の照明写真はあくまでただの“写真”なので
履歴書に貼り付けるためには
のりが必要になってくるんですよね。
 
のり!?そんなのもってない!
 
とパニックになりながら
泣く泣くのりを購入したことがあります。
 
なんで履歴書に貼るってわかってるのに
裏をシールにしないんでしょうね。
 
ほんと不便だなって思います。
 
でも証明プリなら
プリクラなので裏がシールになっているんです!!
 
プリクラコーナーにはさみもある
証明写真もしっかりシールになっているので
手ぶらで面接直前に撮っても
しっかり履歴書に貼ることができるんです◎
 
とっても便利だと思いませんか!?
 
粘着力も普通にあるので、
今のところはがれたこともありません。
 
普通の証明写真も真似してほしいくらいですよね。
 
 

かわいく写る♪


証明写真といえば「盛れない」が
定番となっていますよね(T_T)
 
ネットに書いてある
上手に証明写真を写るコツなどを実践しても
全然綺麗にうつることができません。
 
本当の自分よりもブスになるので
勘弁してほしいですよね。
 
大事な履歴書くらい、
綺麗にうつった証明写真が使いたい・・
 
そこでオススメなのが
やはり証明プリなんです。
 
証明プリにはレタッチ機能があるので
すこ~しだけ加工することができちゃいます♡(笑)
 
レタッチは選択制なので
もちろん何も加工しないこともできます。
 
レタッチで変えられるのは
 
◆肌の明るさ
→健康的・ナチュラル・明るめ
 
◆肌質
→マット・ナチュラル・ふんわり
 
◆目の印象
→優しい・ナチュラル・はっきり
 
◆髪色
→暗め・ナチュラル・明るめ
 
の4つです!
 
どれを変えたらいいのかわかんない、
という人のために一発レタッチもあります。
 
「清潔感」「健康的」「華やか」
 
のなかから好きなものを選ぶと
プリ機が勝手にやってくれます◎
 
わたしはいつも肌の明るさと髪色をいじりますが
できあがりもいたって自然なので
こっそり加工しても大丈夫ですよ~
 
明らかに普通の証明写真とは出来が違うので、
印刷されたプリを見ると驚くと思います!
 
 

まとめ


いかがでしたか?
 
証明プリは、普通の証明写真よりも・・
 
「安い・裏面シール・盛れる」
 
といいことだらけなんです♪
 
就職などではさすがに使えないですが、
アルバイトの面接程度では
全然普通に使えるので安心してください!
 
つぎに証明写真が必要になったときは
ぜひ証明プリを利用してみてくださいね~

mii

投稿者: mii

22歳♡ 美味しい食べ物や良かったコスメなど 色々な体験談を紹介していきます♥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です