『ボウリング場』のバイトが楽で楽しかった!気になる仕事内容や時給などを教えます☆【前編】

カラフルな7つのボウリング玉

ボウリング場のバイトってどうなの?


ボウリング1
 
ボウリング場のバイトに興味がなかったのですが、
 
友達が働いていて、
「楽で楽しいから!一緒に働かない?」
誘われたのをキッカケに働くことになりました。
 
わたしが働いていたボウリング場は
東京の都心のある古いボウリング場です。
 
地域やお店によって
業務内容や楽さなど異なると思いますが、
 
ボウリング場のアルバイトって何するんだろう?
という疑問に、実際に1年間働いたわたしが
 
・時給
・主な仕事内容
・働いていてよかったと思うこと
 
を前編・後編にわけてご紹介していきます。
 
ボウリング場で働いてみたいなと
思っている方はぜひ参考にしてみてください♪
 
 

気になる時給・身だしなみは?


お金
 
わたしが働いていたボウリング場の時給は
 
「950円」でした。
 
うーん、低いですね(笑)
 
リサーチしたところによると
 
都心相場 約850~1,000円
 
高くても1,000円なので、
ボウリング場は比較的時給が安いことが分かります。
 
わたしが働いていたところは
24時間営業だったので
早番、中番、遅番で別れていたのですが、
夜勤(遅番)は1,200円でした!
 
女の子も夜勤で働いていたので
女だから夜勤はダメ!ということはなさそうです♪
 
 
身だしなみは、
 
「ネイル」「髪染めOK」
 
これは嬉しいポイントですね♪
 
服装はだっさい制服を貸してくれます(笑)
下はスカートでなければ何でもOKでした!
 
 

ボウリング場バイトの主な仕事内容


ボウリング4
 
わたしが働いていたボウリング場での
仕事内容は、主に4つあります!
 
 
①フロント業務(接客)
 
・受付
・パソコンでの名前入力作業
・マイクアナウンス
・予約の確認
・電話応対、電話予約の受付
 
一番大変なのは「受付」でした。
 
日にちや時間、年齢層やゲーム数などで
料金が変わるので覚えるまで結構混乱します。
 
また、団体の学生さんがくると
騒いでいて受付が円滑に進まないことなどあり
イライラしてしまいました。(笑)
 
少し覚えることはありますが、
1ヵ月もあれば覚えられる内容なので
難しいことはありません♪
 
 
②店内掃除
 
トイレや床掃除、灰皿、
使い終わったレーンの掃除、ボール拭きなど
店内を適当に歩き回り軽く掃除していきます。
 
夜勤に大きな掃除をしていたため
ガッツリな掃除ではなかったので
誰でもできる簡単業務の1つでした♪
 
 
③店内の見回り
 
・ストライクを出したレーンに1ゲーム無料券を渡しに行く
 
・投げる前に倒れてしまったピンを直しに行く
 
・途中で止まってしまったボールをとりに行く
 
ひたすらレーンを眺め、
なにか異常はないかなどを監視します。
 
空いているときなどは
何も起こらない時が多いので、
バイト仲間とひたすらおしゃべりタイム!
 
また、交代で適当に休憩したりと
一見大変そうに思える店内の見回りが
一番楽チンでした♪
 
 
④マシントラブルの処理
 
ピンがつまってしまったり、
マシンに何かトラブルが起きたりすることは
たびたびあります。
 
それをお客さんを待たせないよう、
素早く対処しなくてはいけません。
 
ですが、わたしが働いていた店舗では
男性スタッフや社員さんのお仕事だったので
トラブルが起きたことを伝えるだけでした!
 
恐らくですが、
女の子には回ってこない業務なので
安心して大丈夫だと思います♪
 
 
後編へつづく・・・。
 
後編では、
ボウリング場で働いていて
良かったと思う3つのことをお話しします!

ori

投稿者: ori

趣味は旅行、美容、ギャンブル、食べる事。のんびりと生きている25才です。 趣味を中心に様々な記事を書いていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です