球場でビール売り子のバイトを5年間続けた私の体験談【前編】

大人気のアルバイトでもある、球場の売り子!重たいビールの樽をかついで元気に売っている売り子さんは実際楽しいの?辛いの?気になる実態を、5年間売り子を続けた私の体験談を【前編】・【後編】に分けてご紹介します。

売り子のアルバイトを始めたきっかけ

 

当時私は高校1年生で、

「お小遣い程度で稼げるいいバイトがないかなぁ~」と探していました。

部活動をしていたので、

固定のシフトでがっつり働くのは無理でした!

 

そんな時・・・

 

友人に紹介されたのが、

「球場のビールの売り子!」

 

もともと野球に全く興味がなかった私ですが、

好きな日に入ることができ、

給料も頑張るほど上がると聞いたので、

軽い気持で始めちゃいました!笑

 

面接はどうなの?

私の場合は、

友人からの紹介で入ったので面接はなく、

アポを取ったその日から即契約をして、その日から働きました。

 

求人が出ている時期ならば、

そこから応募して面接をすることも可能で、

求人もなく紹介してくれる友人もいない場合は、

直接お店(球場内のビール会社)に電話をかけて、面接をする人も全然います。

 

髪型・ピアスは自由!服装は?

基本的に「髪型」や「髪色」は自由です!

(金髪の女の子もたくさん!)

 

さらに、「ピアス」も自由で、

派手で長すぎる爪でない限りは「ネイル」も自由!

 

服装は・・・

 

・半袖短パンのユニフォーム

・帽子

・靴下(自分のものでも可)

・ポシェット(ビールのコップと小銭が入るのもの)

 

の、4つを毎回貸し出してくれます。

 

毎回、クリーニングをやってくれるので、

自分で持って帰って洗ったりする必要がないのでとっても楽ちん!

 

靴は、ロッカーにずっと置いて行ける場所があるので、

バイトに行くときは手ぶらでも行けちゃいます!

 

気になる時給は・・?(※私の働いていたところでは)

「日給:2,640円+歩合給」(実働3時間)

という、基本給+歩合給でした。

 

歩合給は、

28杯(2樽)売るとそこから、

1杯売るごとにあたり「+25円」もらえます。

 

さらに57杯以上(3樽)→76杯(4樽)→・・・・

と、樽数を売り上げるごとに、

また別でボーナスが「+500円」「+1000円」と、

どんどん加算されていくのです!

 

その日の売り上げがトップだった売り子さんには

さらに「+500円」のボーナスなど・・・

 

とにかく、

頑張れば頑張るほど稼ぐことのできる

「歩合が勝負」の世界なんです!!

 
 

後編につづく・・・

Posted Date: 2018/03/20

EXPERI のトップページへ