日焼けサロンのアルバイトってどうなの?楽しい?時給は?私が2年間店員として働いた体験談

海辺で日焼け止めを塗る女の子の画像

日焼けサロン。通称”日サロ”

日焼けサロンに行った事のない、白肌の私が日焼けサロンで働いた2年間の体験談を記事にまとめてみました!

色が白くても働けるの?日焼けサロンって一体どんな所なの?

日焼けサロンで働いてみたい!通ってみたい!と思っている方必見です!

色白でも大丈夫?働こうと思ったキッカケ


求人を見ていたら日焼けサロンの募集が。
 
時給は900円スタートだったのですが、
「髪染め」「ネイル」「ピアス」が自由という条件に惹かれました。
 
時給の相場は調べた所によると、当時(4年前)とあまり変わらず
最低賃金~1000円と決して高いとは言えません。
 
 
無料で焼けるから”という理由で入る人が多いなか、
一切焼く気もない白肌にこだわる私は、
 
ただ単純に”楽そうだし楽しそう”という理由で応募しました。
 
店員にはやはり黒ギャルはいましたが、
色白の子も居たので、日焼けサロンだからといって
黒くなくてはダメという事ではなかったです!
 
 

そもそも日焼けサロンってどんな所?


日焼けサロンは”日焼けマシン”という機械に入り人工的に紫外線を当て、
一年中肌を黒く保てることが出来るお店です!
 
太陽光がら浴びる紫外線よりダメージが少ないのも特徴で、
自分の肌の強さや現状の色に合わせ光の強さや時間の調整をし、
綺麗な小麦色の肌を作ることが出来るのです!
 
 
初めて行く方に一連の流れをご紹介
①受付でマシンの種類、時間を決め、身体に塗るジェルを購入
②案内された部屋で服を全て脱ぎ、アクセサリー類を全て外す
③②が終わったら受付時に購入したジェルを全身に塗りたくる
④塗り終えたら日焼けマシンに入り日焼けスタート
⑤終わったらシャワールームでジェルや汗を流す
 
お店によって流れが違ったりするので、
スタッフの説明をしっかり聞いて下さい!
 
客層
一見怖そうなギャルやヤンキーと呼ばれる人達が行く所と思われがちですが、
色白で焼けにくい方や、外国人、ご年配の方、サラリーマンの方なども多く
どなたでも安心してアウェイを感じることなく通えることが出来ます!
 
値段が安いお店は若者、高いお店はサラリーマンなどの大人の方が多いです。
 
値段相場
マシーンの強さや焼く時間によって異なりますが、
 
大体30分1500円~4000円
 
とこんなにも振り幅があるので、
お店のキャンペーンなど確認し、お財布と相談して、
定期的に通えるお店を選びましょう!
 
 

日サロで日焼けする時の注意点と方法


日焼けマシンには種類がたくさんありますが、
基本的に「強いマシーン」「弱いマシーン」で分けられています。
 
早く黒くなりたーい!
強いマシーンで焼かせろー!
なんて方もいますが、
 
”火傷””まばらに焼ける”などの大惨事が起こってしまいます。
 
色白の方や太陽光で日焼けしにくい方、皮膚が弱い方などは
最初に弱いマシーンで”下地作り”をしなくてはいけません。
 
1回で綺麗な黒肌にすることは不可能なのです!
 
 
下地作りの方法
1回目はお店の中で一番ワット数(弱いマシーン)が低いのを選びましょう。
時間は10分~20分が目安。
 
2回目も同様弱いマシーンで同じ時間。
 
3回目からは自分の下地の出来具合で時間を長くしてみたり、
強いマシーンで短い時間焼くなど、スタッフと相談してみて下さい!
この頃には黒くなってきた事を実感しているはずです。
 
個人差はありますが、5回目で綺麗な小麦色の肌になります。
初回~5回目までは3日間隔をあけるのがベストなので、
2週間はかかるという事です。
 
その後、もっと黒くなりたいなら強いマシーンに入ってみたり、
現状維持なら1週間から1カ月に1回ペースで通ってください!
 
 

気になる仕事内容は?


主な仕事内容
・電話応対(予約や発注)
・お客様の受付・ご案内 
・タンニング後のお部屋の片づけ
・店内清掃
 
私が働いていたお店は研修後、一人体制の早番、遅番の交代制の為、
上記の事を全て1人でさばきます!
 
基本的に予約が入っていない時間に店内掃除や
休憩(お菓子を食べたり一服)したり、ボーっとしたり(笑)
 
夏の繁忙期は休む暇もないくらい忙しいですが、
冬はお客さんが1人も来ない事もありました(笑)
 
暇な時やお客さんが焼いている時間は自分の好きなように動けるので
1人が好きな方は特にオススメです!
 
 
そしてこれもまたお店によって異なりますが、
私の働いていたお店は日焼けマシンにシャワールームが付いている
全室完全個室だったので、お客さんが出た後はすぐにお部屋の掃除をします。
 
値段が安いお店はシャワールームがワンフロアに1つしかない所もあるので
初めて行く際はこの点を確認してから行きましょう!
 
 
とにかく掃除が一番大変で、、
日焼けマシンにはお客さんが塗ったベトベトのジェルや大量の汗。
バスタオル1枚でも吸収できないほどの汗をかく人もいるし、
シャワールームの使い方が雑、お部屋の床がびしょびしょなんて事もしょっちゅう。
 
マシーンはジェルや汗を拭きとりピカピカの状態に、
シャワールームは壁や床に付いた水滴を残さず拭き取らなければいけない為、
全室(6部屋)を一気に掃除するときは地獄でした、、
 
意外と体力系のお仕事なのです。
 
 

実際に働いてみて


日焼けマシンの使い方やちょっとした日焼けの知識を覚えるだけで、
日焼けサロンに行った事のない私でも楽しく働くことが出来ました!
 
絶対女は白肌!と思っていた私も周りの影響で黒肌に(笑)
 
常連さんが多いので、差し入れを持って来てくれたり、
たわいもない会話などアットホームな環境なので居心地よく働けると思います!
 
日焼けサロンってなんか怖そう、、なんて思っている方!
実際行ってみると意外と普通なので(笑)
 
今年の夏こそ綺麗な黒肌で!
日焼けサロンに行ってみてはいかがでしょうか?

Posted Date: 2018/04/01

関連記事

男性社員が女性社員に仕事を教えている画像

ネットオークションで商品を出品する事務のバイト体験談☆仕事内容や事務職の楽な部分・辛い部分を教えます!【前編】

アルバイトネット
ori
水の入ったカクテルグラスの画像

バーテンダーを3年間やってみた私の体験談。時給やお店の環境、お酒の名前やカクテルのレシピの覚え方などを経験にもとづいてまとめてみました!【前編】

BARアルバイト
REN
メモを取る若い女の子の画像

楽で稼げるアルバイトって?実際に働いてわかった神バイト3選

アルバイト仕事
moo
めそめそ泣いている悲しそうな女の子

そんなのアリ?今までに受けた“衝撃のアルバイト面接”体験談!ヤバかった面接を3つ紹介していきます・・

アルバイトレア体験
mii
ウイスキーのイメージ画像

【ブラックバイト】会員制バーで『女性限定バーテンダー』のアルバイト経験談!ガールズバーとは何が違うの?給料は?

BARアルバイト
mii
海外の学校の卒業式の画像

学生が終わってから改めて思う学生時代にやっておいたほうがいいこと3選

アルバイトサークル
sora
ホテルのベッドルーム

ビジネスホテルのフロントってどんなことをするの?2年間アルバイトをしたわたしが仕事内容を教えます☆【後編】

アルバイトホテル
mii
パソコンをいじっている女の子の画像

気になるアルバイト“WEBライター”って実際どんな仕事なの?1年間働いた私が教えます!

WEBライターアルバイト
mii

球場でビール売り子のバイトを5年間続けた私の体験談【後編】

アルバイト仕事
moo
ソファーで携帯をいじりながらくつろぐ女性

フリーターって実際どうなの?フリーター歴7年の私がフリーターで良かったこと・後悔していることをお話しします【前編】

アルバイトフリーター
ori
EXPERI のトップページへ