結婚式場のアルバイトって実際どうなの?3年間働いた私が結婚式場のバイトの仕事内容やメリット・デメリットを教えます!【後編】

結婚式場のチャペルの画像

結婚式場のバイトの評判


前編では結婚式場のコンシェルジュスタッフの
アルバイトの仕事内容をご紹介しました!
 
ネットで結婚式場のアルバイトの評判を見てみると
身だしなみ・体力・マナーなどとても厳しい!
という評判が多く見られます。
 
しかしやりがいがあった・楽しかった
という評判もあるので結婚式場によって
だいぶ待遇などが違うのだと思います。
 
そこで今回は実際に働いていた私が、
どの結婚式場で働いても共通だと思う
メリット・デメリットをご紹介します!
 
 
 

メリット


 
①コミュニケーション能力が身に着く
 
結婚式場で働いていると生後間もない赤ちゃんから
ご年配の方まで幅広い世代の人と関わります。
 
そのため働いているうちに年代によって
どのようなコミュニケーションがベストか
次第に分かるようになっていきました!
 
それまで同じ世代のコミュニティにいたので
このアルバイトでだいぶ幅広い年代の人との
コミュニケーション能力が身に付きました!
 
 
②基本的なマナーや言葉遣いが身に着く
 
結婚式には知っておくべきマナーがあります。
それは日常でも必要な基本的なものから、
結婚式特有のものまで・・・。
 
どの結婚式場も最初に研修で
それを学ぶことができると思うので
そのマナーは知っておいて損はありません!
 
またとても重要なのが敬語です。
最初は聞きなれない言いなれない敬語が
たくさん飛び交うので大変かもしれませんが、
次第に自然と敬語が使えるようになってきます。
 
この2つは就職活動にもとても役立ちました!
 
 
③対応力が身に着く
 
結婚式は毎回同じようにスムーズに
進行できるわけではありません。
 
多い時には100人以上の人を管理しながら
運営しなくてはならないのですから
何かしらトラブルなどが起きます。
 
最初はその対応がとても苦手でしたが
徐々に素早い対応ができるようになり
臨機応変な対応力が身に付きました!
 
これは他の仕事でも必ず活かせます!
 
 
④幸せな気持ちになる
 
結婚式は幸せな瞬間です。
どんなに大変でどんなに疲れても
その瞬間に立ち会える仕事なので
最終的には幸せな気持ちになります。
 
こんなにも頑張って良かったと思える仕事は
他にはなかなか出会えないと思います!
 
 
 

デメリット


 
①体力的にきつい
 
ほぼ1日中ヒールで立っていて
階数の上り下りは基本的に階段で
広い館内をあっちこっち動くので
体力的には相当きついです。
 
バイトを上がるころには脚がぱんぱんに浮腫んで
帰るのがやっとなくらいへとへとになっていることも。
 
常に動き回るバイトの方が
時間が過ぎる感覚が早いからいい!
という人にはぴったりだと思います!
 
 
②身だしなみはやはり厳しめ
 
前編では私のバイト先は緩めだったと書きましたが
やはり全体的には他の業種のバイトより厳しいです。
 
幅広い世代の人からウケが良く
主役の新郎新婦を邪魔しないようにする
これを考えると厳しめなのは納得ですね・・。
 
 
③基本的に土日祝しか入れない
 
アルバイト(特に学生)に求められるのは
結婚式が入っている日の運営です。
 
そのため平日は基本的には入れませんし
式がない土日祝日も入れませんでした。
 
週2日となるとそこで稼がなくてはいけないので
必然的に勤務時間が長くしなくてはいけなく
1日入れないと月の給料がガクッと下がりました。
 
 
 

まとめ


今回は結婚式場のバイトの
メリット・デメリットをご紹介しました!
 
確かに結婚式場のバイトは厳しいです。
一生に一回の結婚式に携わる仕事は
責任感の重さが半端ないです。
 
しかしその分社会に出た時に役立つことを
たくさん身に着けることができます。
 
結婚式という幸せな瞬間を運営するので
職場の雰囲気もいいところが多いと思いますよ!
 
 
高時給で自分にプラスになることを学べ
幸せな気持ちになれる結婚式場のバイト。
 
私は今でもやってよかったと思っています!
皆さんも結婚式場のバイトを始めるか悩んでいたら
ぜひチャレンジしてみてくださいね☆
 
 
 

sora

投稿者: sora

美味しいものと旅行と海が好きな22歳。ジャンルとらわれず様々な記事を更新していくのでよろしくお願いします❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です