2年で16キロ痩せた私が振り返る効果があったダイエット方法【前編】

ダイエット画像

数々のダイエットに挑戦した私が実際に効果があったと思うダイエット方法を【食事】と【運動】に分けてお届けします! 前編は【食事】について。あなたに合うダイエット方法が見つかるかも…?

今すぐ痩せなきゃという強迫観念は捨てる!
ゆるゆるとスタートしたダイエット。


幼少期からぽっちゃりだった私。
 
大学進学を機に食生活はさらに荒れ、大学1年生の夏前には体重は人生のピークに…。
さすがに焦った私は無理な食事制限ダイエットを始めました。
ですが…そう簡単には痩せずストレスが溜まる一方。
 
ちょうどその時期、所属していたサークルの練習が本格化してきたので、
「サラダしか食べてないのに全然痩せない…いいや!運動しているし普通に食べよう。」
とダイエットを諦め見事に開き直りました(笑)
 
それからは何も気にせずに食べていたのですが、
2か月後ふと体重を計ってみると2キロ減っていたのです。
「このまま少し食事と日常生活の行動を改善してみようかな?」
そう思い立ち、ここから気が向いたらやる程度に様々なダイエット方法を試していきました。
 
 
結果としては、
 
2年で16キロの減量に成功!!
 
今回は私が実際に効果があったなあと思うダイエット方法の【食事】についてお届けします。
 
 
 

時間に融通が利くのなら…3食8時間ダイエットで胃腸をしっかりと休めよう!


最近では有名になった3食8時間ダイエット
これは、朝・昼・晩の3食を8時間以内に済ますという方法です。
 
例)朝を9時に食べたなら残りを17時までに済ませる。
  朝を10時に食べたなら残りを18時までに済ませる。
 
この方法は8時間の間なら基本的に何を食べてもOK!(もちろん限度はあります。)
8時間で3食を済ますのは意外と難しく、毎食の量が減るか、1食抜くことになり、
自然とカロリーが抑えられることになるのです。
そして16時間の間で胃腸をしっかり休めることができます。
 
 
この方法を効果的にするために私が注意した点は、3点。
 
①飲み物は基本的に水かお茶
②何を食べてもOKだが、高カロリーな物はご褒美に取っておく
③ウォーキング程度の軽い運動を取り入れる
 
食べることができない16時間の間は辛いですが、
食べ物の内容が制限されないのでストレスがありませんでした。
 
 
 

ダイエット中でも外食したい!前後でしっかりと調整しよう。


私のストレス発散方法の一つは、友達と美味しいご飯を食べに行くことです。
なので友達とご飯に行く時は、基本的に内容やカロリーは気にしません。
食べたい物を食べます。飲みたい物を飲みます。笑
 
 
ただ私が友達とご飯の予定を入れる際に気を付けたのは、前後の食事予定です。
 
外食続きになっていないか…?
大きなイベント(旅行など)の近くではないか…?
 
例えば、夜に焼き肉の食べ放題に行く場合、朝食と昼食は野菜中心にして量も抑えます。
次の日には外食の予定も入れません。次の日の3食は自炊で野菜中心の生活にします。
 
まれに外食が続いて身体が重いなーと思った時には、
週末を利用してプチ断食も取り入れていました(プチ断食については今回は割愛で)。
 
 
増えた分はすぐに戻す!
 
これだけは自分の中の掟にしていました。
これはリバウンドを防ぐために常に心がけています。
 
 
 

コンビニ食や外食でも食べていい物はあるんです。


ほとんど毎日学校があったこともあり、昼食は必ず外食でした。
そんな時お世話になっていたコンビニ食をご紹介します。
 
 
①サラダチキン
今やダイエット食としても有名になったサラダチキン。色々な味も発売されていますよね。
値段は高く感じますが、相当食べ応えがあるので1個食べると十分満足感がありました。
 
②ゆで卵
ゆで卵も大切なたんぱく質です。
私はサラダなどの野菜は朝食や夕食に取る代わりに、
昼食はサラダではなくゆで卵を買っていました。
 
③甘い物が食べたい時にはヨーグルトか寒天を使ったゼリーを。
甘いものって欲しくなりますよね。
その時は基本的にヨーグルトや寒天ゼリーなどローカロリーな物を選択。
ケーキなどは友達と出かけた時のカフェなどのお楽しみとして取っておいていました(笑)
 
④飲み物は基本的に水かお茶、もしくはブラックコーヒー。
いくら食事内容を制限したところで、甘いジュースなど飲んでいたら努力が水の泡に…。
ただ私の場合、ダイエットだからと言って水を飲みすぎると逆に浮腫んでしまうので、
1.5リットル以内に収めていました。
 
 
 

無理な食事制限はダイエット失敗の原因!メリハリが大切。


ダイエットにする時には欠かせない食事制限。
 
ただ無理な食事制限はやっていても辛くストレスも溜まる一方…。
リバウンドもしやすくなります。
 
友達と外食を楽しむ時にはとことん楽しんだり、
時々はダイエットを頑張る自分に好物のご褒美を。
その分、普段は少しだけ食べる内容や時間に気を付けて、
無理がなく自分に合ったメリハリをつけた食事制限で理想の自分を目指してくださいね♩
 
 
 
後編は【運動】についてお届けします。
 

Posted Date: 2018/04/02

関連記事

白いワンピースを着た女の子が手を広げている画像

タンポンで生理中を快適に☆違和感や痛みなどの疑問から使い方や注意点をご紹介します!

お悩みチャレンジ体験
ori
胸に手を当て緊張している女性の画像

人前で話すのが苦手…!人見知りで引っ込み思案だった私が人前で話せるようになった方法をご紹介します!

お悩みチャレンジ体験
sora
野菜

透明感欲しくない?青汁でぷるぷるお肌!半年間~現在進行形で実践中の私の青汁レビュー

アンチエイジングお悩み
blue
アイプチをしている女性の目の画像

一重がパッチリ二重に!7年間アイプチを愛用している私がおすすめする超優秀アイプチを教えます☆

お悩みコスメ化粧品
moo
便秘でお腹が痛くて苦しむ女性

即効性のある”便秘解消 食べ物”TOP3☆10年以上便秘に悩んできた私が一番効果のあった食べ物とは?

お悩み便秘改善
ori
円形脱毛症が気になり鏡でチェックする女性

「円形脱毛症」を自然治療で治した私の体験談。原因や完治するまでの期間などを経験にもとづいてご紹介します!

お悩みストレス
ori
ピアノの楽譜とピアノの画像

新しい趣味を見つけたい!私の失敗談から長く続けられる習い事の選び方をご紹介します!

お悩みスクール
sora
カフェラテとiPhoneの写真

iPhoneの画面を何度も割ってしまうわたしを救ってくれたオススメの「iPhoneケース」「画面保護シール」を紹介していきます!

お悩みレビュー
mii
いちごを2つ持っている画像(ぶつぶついちご鼻を表しています)

毛穴問題“いちご鼻”の原因を知って治そう!実際に私が美肌になれたケア方法とは?

お悩みスキンケア
mii
血まみれナースが二本の注射器を使っている画像

今まで癖だと思っていたのが病気だった!自力では治せない「皮膚むしり症」とは?

お悩みストレス
mii
EXPERI のトップページへ