お台場の温泉テーマパーク『大江戸温泉物語』で女子会してみた!気になる料金や過ごし方は?【後編】

大江戸温泉物語の館内写真

あなたは『大江戸温泉物語』に行ったことがありますか?大江戸温泉物語は“日本一の元祖温泉テーマパーク”としてお台場に存在するリラクゼーションスポットです。今回はそんな大江戸温泉に女4人で行った時の体験談を紹介していきます!後編は、食事などについてです。

魅力的なお食事処たち


大江戸温泉には、
たくさんの魅力的な食事処があります。
 
レストラン・居酒屋・麺類・甘味(・宴会)
にわかれているお店で、
 
好きな料理を買って座る
フードコート式になっています!
 
わたしたちはレストランと
麺類のお店を利用したので、
 
レストランと麺類のお店を
紹介していきます。
 
 
《レストラン》
 
♥川長
→手づくり豆富が自慢の落ち着いた和食レストラン
 
♥江戸寿司
→お得な盛り合わせメニューが人気の本格的な寿司店
 
♥蝦夷たらば丸
→海の幸たっぷりの丼専門店
 
♥韓味村
→本場韓国の家庭料理店
 
♥粉紋(こもん)
→秘伝のソースが人気の鉄板焼き店
 
♥小樽市場
→かつ丼とカレーのお店
 
 
《麺類》
 
♥つけ麺 大勝軒
→行列の絶えない繁盛店「東池袋大勝軒」の
 味をそのまま再現した店
 
♥麺吉
→とんこつラーメンの店
 
♥麺棒屋
→コシの強いもちっとした味わいのうどん店
 
 
わたしと友達がそれぞれ頼んだのが
 
①麺棒屋「釜玉カルボた〜ま」
②たらば丸「海鮮宝丼」
③小樽市場「カツカレー」
④大勝軒「えび塩ラーメン」
 
だったんですが、
どれも外れなく美味しかったです!
 
これだけ種類があると、
何を食べるか迷ってしまうので
 
大人数で行くと
様々な料理を楽しめるのでいいと思いました。
 
またわたしたちは食べませんでしたが、
甘味としてクレープやかき氷があるので、
 
それもお風呂上りに食べるのに
ぴったりだなあと思いました。
 
 

温泉以外も充実!


大江戸温泉はその名の通り、
温泉推しなのですが
 
温泉以外にもリラックスできるスポットが
たくさんあるので、
 
わたしが体験したものを
今回は2つ紹介していきたいと思います!
 
 
①岩盤浴
 
天井には満天の星空が輝き、
壁面には七夕の想いを綴った
織姫と彦星が描かれている、
 
とってもロマンチックで
雰囲気のよい岩盤浴です!
 
また、
アロマが焚いてある岩盤浴や
クールルームなどがあるので
 
とてもリラックスできました!
 
営業時間は
11:00~22:00
(最終受付21:00)なのですが、
 
料金が1,200円時間無制限なので
一度はいったら時間を気にすることなく
岩盤浴を楽しむことができちゃいます。
 
仕切りがあるので
おひとり様でも気軽に利用できます。
 
こちらは男女で利用可能なので
カップルでも楽しめますね♡
 
 
②リクライニングルーム
 
テレビモニター付きリクライニングチェア
がある、落ち着いたお部屋です。
 
照明が薄暗くなっているので
休憩やお昼寝にぴったりなんです。
 
ひとつひとつの椅子が仕切られているので、
自分だけの世界に入り込むことができます!
 
いすもふわふわで、
とても寝心地がいいので
 
気づいたら何時間も寝ちゃってた!
なんてこともあるかもですね(笑)
 
休憩スペースなので、
騒いだり話したりするのはNGです。
 
お風呂上りに、ご飯も食べて、
ゆっくりするのに最適でしたよ!
 
こちらは無料で利用できます。
 
 

まとめ


すべてのことを楽しんだら、
更衣室で着替えて
再びフロントへ行きます。
 
リストバンドをスタッフに渡して
後払いを済ませたらおしまいです!
 
いかがでしたか?
 
一日いても飽きないくらい
とっても面白いのが大江戸温泉物語です!
 
ぜひ今度の休日に
訪れてみてはいかがでしょうか。

Posted Date: 2018/04/26

EXPERI のトップページへ