絶対笑えるコメディ映画『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』が面白すぎる!実際にみた感想・レビュー

1人で爆笑する三つ編みの外人女性

コメディ映画「ハングオーバー」が超笑える!


ハングオーバー
 
2009年に公開されたハングオーバーシリーズの第1作目。
 
『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』
 
この映画は、
 
「死ぬまでに観たい映画1001本」
「ゴールデングローブ賞」
 
など数々の賞に選ばれいる作品。
 
何度見ても笑える”おバカ””下品”な映画です。
 
 
今回は実際にみた感想をお届けします。
※ネタバレなし
 
ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔いをアマゾンでチェック >>
 
 

キャスト・あらすじ

■監督 トッド・フィリップス
 
■出演 ブラッドリー・クーパー
    エド・ヘルムズ
    ザック・ガリフィアナキス
 
◇あらすじ◇
 
結婚式を2日後に控えたダグは、悪友2人と新婦の弟を連れ、
独身最後の夜を満喫するためラスベガスへと向かい
友人たちと高級ホテルで散々バカ騒ぎをして楽しんだ。
翌日、酒やギャンブルでバカ騒ぎをした4人は目覚めると
”ひどい二日酔い”そして前夜の記憶はすっぽりと抜けていた。
ホテルの部屋には2日後に結婚する花婿ダグの姿はなく、
代わりに1匹の虎と乳児が・・・。
 
記憶がない空白の時間に何があったのか!?
 
3人は二日酔いの頭で必死に記憶をたどる。
 
そして彼らのおバカで救いようのない
 
”衝撃の事実”が明かされる!
 
 
【ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い 予告編】

 
 

みた感想

わたしは正直コメディ映画はあまり好きではなく、
見たいとも思わないタイプですが、
 
「本当に面白いから絶対みて!!」
 
と、ごり押しされて見てみました。
 
 
実際にみてみて・・超面白い!
 
コメディ映画で笑ったのは初めてです。
 
 
二日酔いで目覚めた3人は
2日後に結婚式を控えた花婿がいない
荒れ果てた部屋・・
 
全く記憶がない。
 
お酒を飲み過ぎて全く記憶がなくなることは
実際経験済みなので(笑)
 
「お酒飲み過ぎないようにしなきゃ・・」
と強く思わせてくれる映画でもあります。
 
あとは、仲のいい男達が集まると
こんな感じなのかなぁと
 
「男ってバカだなぁ~」
 
という視点でみるのも楽しいです(笑)
 
最初の数分で見入ってしまう構成で、
中盤でもハプニングが次々と起こるため
最初から最後まで飽きることなく見終わることができます!
 
そしてエンドロールが最高に面白い!
 
下ネタが結構多いので、下品なのはちょっと・・
というかたにはオススメできませんが、
 
「絶対笑いたい、元気が欲しい」
 
そんな時にぜひみてほしい作品です。
 
 

まとめ

いかがでしたか?
 
「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」
 
この映画は”ただただ笑える”
非常に面白い作品でした!
 
ハングオーバーシリーズは3作品あるので
絶対に他のシリーズもみたくなってしまうと思います!
 
まずはこちらの第1作目からみてみてくださいね♪

ori

投稿者: ori

趣味は旅行、美容、ギャンブル、食べる事。のんびりと生きている25才です。 趣味を中心に様々な記事を書いていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です