【中野】予約困難なお店『マグロマート』でマグロ天国を体験してきました☆気になるメニューや予約制度について【前編】

マグロマートの『マグロマート盛り』

念願のマグロマートに♡


中野にはマグロのワンダーランドといわれる
『マグロマート』というマグロの専門店があります!
 
お魚の中で一番マグロが好きなわたしは
そのお店を知った3年前から
ずっと行きたいと思っていました。
 
でも、マグロマートはいつも予約がいっぱいなので
なかなか行くことができず・・・
 
他の人が行った写真などをみて
いつもうらやましいと思っていました(笑)
 
 
そんなわたしが先日ついに、
マグロマートに行くことに成功したんです☆
 
マグロマートを予約できたのか?
 
気になるメニューやお店の雰囲気は?
 
など実際に行ってみてわかったことを
紹介していきます♪
 
 

予約していなくても大丈夫?


インターネットでマグロマートについて調べると
必ずと言っていいほど「予約困難」の文字が出てきます。
 
マグロの専門店なんて珍しいから
マグロ好きの人が集まるに決まっていますよね!
 
ずっと行きたいと思っていたわたしも
なかなかマグロマートの予約をとれませんでした。
 
それでもどうしてもわたしは
マグロマートを諦められません(T_T)
 
「予約しなくてもいけるんじゃないか?」
 
と思い、イチかバチかでお店に行ってみること!
 
もし満席だとしても1時間くらいなら待つ、
という強い意志を持っていました(笑)
 
 
一応中野に行く前に、
席が空いているのか電話で確認したんです。
 
そうすると、
 
「本日は予約でいっぱいになっております」
 
という予想通りの返答が。
 
その日は祝日だったので、
仕方ないから待つしかないね!と思ったのですが、
 
なんと、
 
「並んで待つことは禁止なので別日でお願いします」
 
と言われてしまったのです!!
 
マグロマートは住宅街のなかにあるので
お店に並ぶことが禁止されているんですね。
 
だから予約しないとマグロマートに入れないんです。
 
長い時間待ってでもマグロマートに行く気だったので
予想通りの返しにがっかりしていると・・・
 
「お店に来られた際にちょうど席が空いていれば
 ご案内することも可能なので、
 一度お店に来てみてはいかがでしょうか」
 
店員さんから天使のような提案をされたんです♪
 
これは行くしかない!と思って
もちろんお店に行ってみました。
 
そしてなんと幸運なことに、
わたしたちがお店に着いた時に
タイミングよく席が空いたんです(T_T)♡
 
かなりの運を使い果たしたと思います(笑)
 
 
マグロマートに確実に行きたい場合は、
やはり予約必須ですね◎
 
ただ、運が良ければお店に入れることもあるので
諦めないことが大切だと思います☆
 
 

アクセスやお店の雰囲気は?


マグロマートは住宅街にあるので
駅からは10分前後かかります!
 
しかもめちゃくちゃわかりづらいです(笑)
 
中野駅北口を出て、大通り沿いにすすんで
交差点の奥の細い道を進んでいきます。
 
本当にこんなところにあるの?という道にあるので
地図を見ながら行くと迷わないと思います◎
 
店内は明るくて活気のある感じです!
 
席数も50席ありかなり広いと思います☆
 
ただ横の席との距離が近く、
かなりガヤガヤしている感じなので
静かにデートしたい人には向いていないかも。
 
 
座席に座るとマグロが迎えてくれます(笑)
 
マグロマートにあるマグロとメニュー
 
各席に置いてあるのですが、かわいいですよね!
 
メニューにもマグロが書いてあり、
店内の黒板にもマグロが描いてあるので
まさに「マグロのワンダーランド」だと思いました♪
 
店員さんがたくさんいるので
注文のときにすぐに気づいてくれたのが
個人的にいいなあと感じました!
 
 

看板メニュー『マグロマート盛り』


はじめての来店だと伝えると、
店員さんがオススメのメニューを教えてくれます☆
 
一番人気なのが
『マグロマート盛り(880円)』とのことなので
早速注文してみました。
 
マグロマート盛りは必食だそうで、
マグロの王様のフルコースとなっています。
 
味も濃くて脂ものった国産生の本マグロは
赤身・トロ以外にも魅力がたくさん◎
 
希少部位も贅沢にのせたお刺身6部位盛りは
他ではなかなか味わえない一皿になっています。
 
これがマグロのワンダーランドの入り口だそうです!
 
 
運ばれてきたのがこちら!
 
マグロマートの『マグロマート盛り』
 
なんとも美味しそうなマグロが6部位のっていますね~
 
左から、
「赤身・中トロ・脳天・あご・ほほ・のどうら」です!
 
食べたことない部位ばかりですよね。
 
■赤身・・・もっちりうまいマグロのスタンダート
 
■中トロ・・・みんな大好きなめらか中トロ
 
■脳天・・・ふんわり甘くて官能的余韻
 
■あご・・・独特の歯ごたえがクセになる
 
■ほほ・・・まるでお肉なのでちょっと炙ると◎
 
■のどうら・・・マグロのシャトーブリアン
 
それぞれの個性を味わいながら
色々なマグロの部位を食べ比べできちゃうんです♪
 
見ているだけでよだれが出てきますね♡
 
赤身・中トロ・脳天はお刺身として、
あご・ほほは炙って、のどうらはごま油につけて食べます。
 
 
赤身はTHEスタンダードのマグロで
普通に美味しくて感動してしまいました!
 
中トロは脂がたっぷりのっていて
なめらかな食感がたまりませんでした。
 
脳天は初めて食べたのですが、
口に入れた瞬間とろけてなくなっちゃいます♡
 
脳天はお刺身界のトップだなあと思いました!
 
あご・ほほは自分で炙っていきます☆
 
マグロマート盛りを炙っている写真
 
表面の色が変わるくらい炙って
お塩をつけていただきました◎
 
あごはコリコリしていて不思議な食感です。
 
好き嫌いが分かれそうな感じで、
わたしはあまり得意ではありませんでした・・・
 
ほほは食べてみるとびっくりするのですが
お肉にしか感じません(笑)
 
レアのステーキを食べている感覚なので
お肉が好きなわたしにとって最高でした!
 
のどうらはごま油につけて食べるので
馬刺しのような感じです。
 
濃厚な味わいがとっても美味しかったです♪
 
 
後編では
その他に食べた絶品メニューを紹介していきます◎

mii

投稿者: mii

22歳♡ 美味しい食べ物や良かったコスメなど 色々な体験談を紹介していきます♥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です