トクホの人気商品『特茶』って飲むだけで痩せるの?3年間毎日飲み続けている私の結果

ペットボトルで水を飲むタンクトップを着た女性

SUNTORYのトクホ飲料『特茶』を飲んだことはありますか?”体脂肪を減らすのを助ける”のキャッチコピーに惹かれますが、「本当に脂肪は減るの?」と疑問に思うかたは多いのではないでしょうか?そこで今回は3年間毎日飲み続けている私が実際に感じた効果をお話しします。

特茶とは?


特茶

出典:#

 
「伊右衛門 特茶」は発売から
3年連続トクホ飲料No.1
の大人気商品です。
 
 
脂肪分解を活性化させる
 
「ケルセチン配糖体」
 
という成分が110㎎はいっており、
 
そのケルセチン配糖体の働きにより
体脂肪を減らすのを助けてくれるというわけです。
 
 
【特茶の種類】
 
・伊右衛門 特茶
 
・特茶 カフェインゼロ
 
・特茶 ジャスミン
 
計3種類あります。
 
 
私は緑茶が好きなので、
主に伊右衛門 特茶を飲みますが、
他の2つも美味しかったので
自分の好きな味を見つけてくださいね!
 
 
【1ヵ月毎日飲むとかかる費用】
 
コンビニで買うと1本183円(税込)なので、
 
1ヵ月(30日)1日1本計算だと、
 
5.940円かかります。
 
飲み物代は比較的節約しやすい分類なので
1ヵ月約6千円は結構痛い出費ですよね。
 
 
そこで今回は、
 
「お金をかけてまで飲む意味はあるのか。」
「毎日飲むことで効果は感じられたのか。」
 
特茶を3年間飲み続けている私が
検証結果を報告します!
 
 
特茶48本入りセットを楽天でチェック >>
 
 

特茶の効果的な飲み方とは?


ウォーキング途中
 
公式サイトには、
「いつでも好きな時に」
との説明がありますが、
 
結論からいうと、
 
ただ飲むだけじゃ痩せません!
 
特茶は
”脂肪を減らすのを助ける”
だけなので、
”飲むだけ脂肪が減る”
 
というわけではないのです。
 
 
なので、
有酸素運動は必須!
 
有酸素運動前に飲むことで、
脂肪燃焼をうながす効果が高まります。
 
 
 
【効果的な飲み方と注意点】
 
・毎日飲む
・最低でも2ヵ月は続ける
・1日500mlを守る
 
 
サントリーの調査では特茶を毎日飲み続けた結果、
”2ヵ月目から脂肪の低減が認められた”
とのことです。
 
なので、効果ないからやーめたっと、
早々に諦めず、2ヵ月は飲み続けましょう!
 
 
そして、大量に飲めば効果があるわけではありません。
 
特茶を飲みすぎると副作用で、
お腹がゆるくなってしまいます。
 
副作用を起こさないためにも
1日500mlを守ることを意識してくださいね!
 
 
 
【私が実践している飲み方】
 
・有酸素運動を心がけ、身体を動かす前に飲む
 
 
先ほどもお話ししましたが、
有酸素運動前に飲むことを意識しています。
 
 
私が1日の生活で一番身体を動かすのは
出勤時のウォーキングです。
 
通勤の行き帰りで約30分以上歩くので、
出勤前と帰宅前に必ず飲みます。
 
出勤時以外だと、
たまーーーにストレッチしてみたり、
筋トレしたりするので、
(1ヵ月に3日程度)←ただの3日坊主。
 
その時にも必ず特茶を補給!!
 
 
特別難しいことは一切していません!
 
 
そんな私は一体痩せたのでしょうか・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
 

3年間飲み続けた結果は・・


肉
 
結果からいうと・・・
 
痩せませんでした。
 
 
でも!!!!!
 
 
・ジャンクフードを週1.2は食べる
・お風呂上がりのアイスは必需
・毎日おやつの間食
・たまーに夜食に炭水化物摂取
 
 
のデブまっしぐらの食生活をしていますが、
 
お腹に脂肪が付かないんです!
 
 
そして体重の増減もなく
特茶を飲み続けている期間、
ずーーーっと現状維持できています!
(飲みはじめる前は2.3kgの増減は頻繁にありました)
 
 
ということで、
特茶を毎日飲み続けていることにより、
 
”脂肪がつかなくなった”
 
という効果を感じることができました。
 
 

まとめ


鏡越しにお腹をみる
 
結果的に体重も体脂肪も変わらずでしたが、
 
ダイエットをしていない期間でも
 
”体重の増加を防ぐことができた”
 
というのが私の感じた効果です。
 
 
飲み物の中で緑茶が一番好きなので、
特茶が美味しいからという理由で
飲んでいる部分も多少ありますが、
 
 
特茶を飲むのを辞めたら
”太ってしまうのではないか”
という恐怖心があり、
 
私は完全に特茶に依存していまいました(笑)
 
 
体質にもよるとは思いますが、
特茶を飲む意味は大いにあると思います!
 
 
とりあえず2ヵ月間、
特茶ライフを送ってみてはいかがでしょうか♪

Posted Date: 2018/05/01

EXPERI のトップページへ