大人も楽しめるアスレチック『フォレストアドベンチャー』で運動不足を解消してきました!

フォレストアドベンチャーの看板

子供のころにアスレチックが好きだった人必見!「フォレストアドベンチャー」は大人でも楽しめるアスレチックが体験できちゃう魅力的なスポットです。そんなフォレストアドベンチャーに行った時の体験談を紹介していきます!

アスレチックがやりたい!


子供のころ、大きな公園などにある
アスレチックで遊ぶのが大好きでした。
 
丸太を渡ったり、ロープにぶら下がったり、
色々なバリエーションがあって楽しいですよね!
 
でも、もう大人になれば、
さすがに公園ではしゃぐことはできません‥
 
サイズ的にも子供用で作られているので
わたしたちが遊べるようなものでもありません。
 
子供たちが羨ましいなあと思っていた矢先、
大人でも楽しめるアスレチックを見つけたんです!
 
その名も「フォレストアドベンチャー」
 
日頃の運動不足を解消したかったこともあり、
早速友達と行ってきました!
 
今回はその時の体験談を紹介していきます。
 
 

フォレストアドベンチャーって?


フォレストアドベンチャーとは、
フランス発の”自然共生型アウトドアパーク”です。
 
直訳すると「冒険の森」という、
なんともワクワクする名前ですよね!
 
フォレストアドベンチャーでは、
『自分の安全は自分で守る』ことを大原則にしています。
 
樹の上で、自ら安全器具を操作し、
自分で安全を確保して前へ進まなければなりません!
 
 
パークには4種類のコースがあるので、
どれか1つを選んで挑戦するシステムです。
 
①アドベンチャーコース(大人向け)
→森の特徴を生かしたダイナミックで難易度の高いコース
 
②ディスカバリーコース(家族連れ向け)
→難易度を抑えて森を楽しめるコース
 
③キャノピーコース(子供向け)
→安全性の高いコース
 
④キッズコース(小さな子供向け)
→低い位置にありながらも山の地形を利用したコース
 
わたしはアドベンチャーコースを利用したので、
あとで紹介していきますね!
 
 
フォレストアドベンチャーは、
全国になんと28個もあります!
 
北は北海道から、南は沖縄まであるので、
家から近い所に行くといいと思います。
 
パーク一覧はこちら >>
 
わたしたちはつくばに行きました!
 
 
料金やコースの種類は、
パークによって異なるようです。
 
参考に、つくばの場合だと
 
■アドベンチャーコース
 大人(18歳以上):3,600円
 子供(17歳以下):2,600円
 
■キャノピーコース
 一人:2,100円
 
という料金設定でした。
 
 
また予約優先制なので、
インターネットで予約していくことをオススメします。
 
服装に規定があるので
以下の4点を注意しましょう!
 
①髪が長い場合は結ぶ
②汚れてもいい洋服を着る
③スカート禁止
④運動靴以外禁止(サンダル・ヒールなど)
 
つくばでは着替える場所があったので、
着替えをもっていって体験しました。
 
 

アドベンチャーコースの流れ


まず初めにスタッフにハーネスを装着してもらい、
アスレチックの楽しみ方と
セーフティブリーフィング(安全講習)を受けます。
 
フォレストアドベンチャーでは、
「ビレイシステム」というものを利用します!
 
樹の上に登るときは、全員必ず専用のハーネスを着用して、
樹の上では常にハーネスとコースを、
特殊な装置でつなげて(ビレイ)おきます。
 
このつなぐ仕組みの事を
ビレイシステムと呼びます。
 
ビレイシステムがあることで、
コースのセーフティラインと繋がっているので
柵のない樹上で足を滑らせたりしても、
地面まで落下せずに途中でぶら下がります。
 
つまりケガすることなく安全に
アスレチックを楽しめるのです!
 
この命綱をつけるのが結構難しかったし、
命綱をつけている自分がちょっと怖かったです‥
 
講習後にはインストラクターの
デモンストレーションにしたがって
2mくらいの低いコースで練習をします。
 
低いコースでは恐怖感を感じることはまずないので、
主にハーネスの付け替え練習といった感じでした。
 
 
一通りの講習を終えたら、
いよいよ本番のコースです!
 
つくばのアドベンチャーコースは全部で4つあるので、
番号順に進めていくことになります。
 
だんだん難易度が上がってくるので
順番を間違えないようにしましょう。
 
練習とは違い、樹の上のコースなので
とっても高度があり足がすくみます‥(T_T)
 
高所恐怖症ではないわたしですら、
足が震えて怖かったので
高所恐怖症の人には向いてなさそうでした。
 
各コースの最後には「ジップスライド」という
森の中をロープで滑り降りるアトラクションがあります!
 
なのでジップスライドが終わったら、
また次の番号のコースに行くという流れです。
 
4コースが終わったら、
ハーネスを返して終了になります。
 
 

実際にやってみた感想


パッと見簡単そうに見えるのですが、
全然簡単じゃありませんでした(笑)
 
まず、コースが進むにつれて、
どんどん高度が上がっていきます。
 
基本的にどのアクティビティも、
下を見ないとクリアできないものが多いので
嫌でも高さを実感させられます。
 
高い所が好きなのに足が震えるなんて‥!
 
身体が命の危機を感じているのかな?
と思いました。
 
基本的に樹と樹の間にアクティビティがあり、
綱や木片の上を渡っていく感じなので
見た目も簡単そうだし、
周りの人も簡単にこなしていました。
 
綱渡りだったり、揺れる床を歩いたり、
ターザンで向こう岸に渡ったりと
とっても楽しそうなアクティビティばかりです!
 
なのでわたしも難なくクリアしようとしたら、
ぜんっぜんできないんです(笑)
 
なんでかわたしだけできないんです‥
 
一緒に行った友達はできたのに。わたしだけ(T_T)
 
コースを詰まらせつつ、なんとかクリアしましたが、
もうしばらくはやりたくないと思いました‥
 
でも悔しかったのでリベンジは絶対したいです!
 
コースの最後にあるジップスライドは
気分爽快でとっても楽しかったです♪
 
 

まとめ


いかがでしたか?
 
大人でも楽しめる「フォレストアドベンチャー」
運動不足の解消にもぴったりです!
 
ぜひお休みの日に訪れてみては?
 
公式サイトはこちら >>

Posted Date: 2018/05/19

関連記事

透明度が高い綺麗な海の写真

伊豆最南端にある透明度抜群な『ヒリゾ浜』って知ってる?友達と車で行ったときの波乱万丈な体験談をご紹介します!

アウトドアドキドキ体験
mii
ディズニーランドのパーク内の写真

絶叫系大好きな私が選ぶ『ディズニーランド&シー』でスリル満点なアトラクションTOP3!意外と知らないお得な情報とは?【後編】

テーマパークドキドキ体験
mii
相談者の手を抑えて説明する占い師

本当に当たるの?500円から占える「原宿の母」での占い体験談【後編】

ドキドキ体験レビュー
ori
胸に手を当て緊張している女性の画像

人前で話すのが苦手…!人見知りで引っ込み思案だった私が人前で話せるようになった方法をご紹介します!

お悩みチャレンジ体験
sora
ピアッサーを3つ持っている写真

ピアッサーは痛い?ピアッサーで一気に3つピアスをあけたわたしが痛くならない方法を伝授します!

チャレンジ体験ドキドキ体験
mii
遊園地でメリーゴーランドの写真を撮っている画像

絶叫系大好きな私が選ぶ『富士急ハイランド』でスリル満点なアトラクションTOP3!恐怖が増加するオススメの席とは?

ドキドキ体験楽しかった体験
mii
超密室リアル体験型脱出ゲームのレーザートラップの画像

【新宿】超密室リアル体験型脱出ゲーム「ダンジョンからの脱出II」体験レポート☆【後編】

ゲームドキドキ体験
ori
ホテルのスイートルーム

お客様満足度No.1『横浜ロイヤルパークホテル』の最上階フロアに泊まってみた!普通のフロアとは何が違うの?

イベントカップル
mii
ハートの風船が浮かんでいるメルヘンな世界にいる女の子

仮想世界に入り込む『VR PARK TOKYO SHIBUYA』って知ってる?最新アミューズメントパークに実際に行ってみました!

ゲームドキドキ体験
mii
牢屋のなかで話しこむ囚人の女の子2人

LINEで人狼ゲームができる『人狼GM』が面白い!実際に遊んでみたわたしがやり方を教えます☆【前編】

LINEゲーム
mii
EXPERI のトップページへ