金縛りで幽体離脱!?本当にあった恐怖体験談TOP3!回避方法や金縛りを楽しむコツも合わせてご紹介します【前編】

幽霊におびえる小さい外国人の女の子

怖すぎた金縛り体験談・・・。


幽霊
 
みなさん、金縛りにかかったことはありますか?
 
金縛りは幽霊の仕業と聞いたことは
あるかと思いますが、
 
「睡眠麻痺」と呼ばれる睡眠障害の一種で、
幽霊や心霊現象は全く関係ないといわれています。
 
 
 
しかし・・!
 
 
金縛りで霊的現象が起こったという
話をよく耳にしますよね。
 
 

わたしが初めてかかったのは
小学校低学年のとき。
 
いきなり身体が動かなくなり不思議な感覚・・
 
「ヤバイ金縛りだ・・」
 
なんの前触れもなく突然かかってしまったんです。
 
 
そして、初めて経験したその日から頻繫に起こり、
たくさんの霊的現象を体験してきました。
 
 
そこで今回は、
 
前編では、実際に金縛りでおきた
恐怖体験談をランキング形式で、
 
後編では、私なりの金縛りを楽しむコツ・回避方法
をご紹介していきます!
 
 

第3位:女の人の声が・・


幽霊2
 
第3位は・・
「女の人の声が聞こえた」です。
 
これは金縛りで初めておきた恐怖体験です。
 
 
あ、また金縛りだ・・
 
はやく解けないかなぁ~と耐えているとき、
耳鳴りがすごかったんです。
 
 
”耳鳴りがすると近くに幽霊がいる”
 
と聞いたことがあったわたしは
ベッドの横に幽霊が立っているような・・
そんな感覚に襲われました。
 
鳴りやまない耳鳴り。
もう恐怖度MAXです。
 
すると・・「ぁー・・・ぁ・・」
 
耳鳴りにまじれてかすかに女の人の声。
 
目を開けたら終わりだ。
 
そう思い、必死に目を閉じました。
 
 
金縛りが解けたとき
幽霊がいないのは当たり前なんですが、
あれは確実にいましたね。(笑)
 
金縛り中、耳鳴りがなった時は要注意です。
 
 

第2位:ガイコツの頭が・・


骸骨
 
第2位は・・
「ガイコツの頭が見えた」です。
 
ある程度金縛りに慣れてきたころ。
 
 
はぁ~~また金縛り~
 
もう慣れっこだったので
自然と解けるのをひたすら待っている時です。
 
一応怖いので目はいつも閉じているのですが、
この金縛りは違いました・・。
 
自分の意思とは反対に、
 
”目を閉じたいのになぜか開いてしまう”
 
必死に目を閉じようとしているのに
なぜか開いてしまうんです(泣)
 
 
「これ、完全アウトなやつじゃん」
 
そう思いつつ、
かすかに見える部屋の景色を目で追うと・・
 
カーテンの上の方に”ガイコツの頭が”
 
ハッキリとは見えないのですが
ぼんやり浮かんでいるんです、頭だけが。
 
はじめて見てはいけないものを
見てしまった瞬間でした・・。
 
いまでもハッキリとシルエットを覚えています。
 
”目を閉じたいのに開いてしまう”
 
この現象が起こったときは、
何か見えてしまうかもしれませんね・・。
 
 

第1位:幽体離脱・・


幽体離脱
 
第1位は・・
「幽体離脱の危機」です。
 
これは金縛りを楽しめているくらい
慣れていた時のことです。
 
 
はい、きた金縛り!
 
・・余裕ぶっ超えていました。
 
 
いつもは身体が硬直して力を入れても動かず、
ただ解けるのを待つだけ。
 
しかし、この時は
いつもと身体の感覚が明らかに違いました。
 
 
”自分の身体が自分から抜け出す感覚”
 
お腹あたりが天井に引き寄せられる?
自分が浮いてどこかに行ってしまいそうな・・。
 
 
これもしかして幽体離脱!?
 
 
「抜けてしまったら死ぬの?」
 
こんなことを考えながら、
 
抜け出さないよう必死に身体に力を入れ
もがき苦しみました・・。
 
おおげさですが、
 
”霊界に引きずり込まれしまう”
 
そんな感じがしたんです。
 
結果的に金縛りが解けて
なにも起こっていなかったのですが、
身体の疲れが異常でした。
 
 
これが今までで一番恐怖を感じた
金縛りでの恐怖体験でした。
 
言葉だけだと伝わりにくいですね・・。
 
1度みなさんにも経験してほしいです(笑)
 
 

いかがでしたか?


 
本当にあった金縛りでの恐怖体験TOP3は、
 
第1位「幽体離脱の危機」
 
第2位「ガイコツの頭が見えた」
 
第3位「女の人の声が聞こえた」
 
でした!
 
 
そもそも・・
なぜ金縛りで霊的現象が起こってしまうのか
という話になると、
 
金縛りは、夢と現実の狭間で起こるため、
「夢が現実に混じって幻覚が見えることがある」
だそうです。
 
ちなみに、私の母は
 
”思いっきり髪の毛を引っ張られた”
 
といっておりました。(笑)
 
 
後編では、私なりの
金縛りを楽しむコツ・回避方法
をご紹介していくので、ぜひチェックしてみてください♪

ori

投稿者: ori

趣味は旅行、美容、ギャンブル、食べる事。のんびりと生きている25才です。 趣味を中心に様々な記事を書いていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です